FC2ブログ

「映画鑑賞会」からのレポート  

「チェンジリング」を見てきました。
クリント・イーストウッド監督による感動作。
シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は、9歳の息子と暮らしていた。
ある土曜日、彼女は休日を返上して仕事場へと向った。
仕事が終わり彼女が帰宅すると、一人で留守番をしているはずの息子の姿は
どこにもいなかった。 F.N

チェンジリング
続きを読む
スポンサーサイト