FC2ブログ

★ 第2回「サイエンス・カフェ in ふなばし」 ★ 

~身近な環境問題/空気のよごれについて考えよう~
*サイエンスカフェとは「お茶とお菓子を頂きながらリラックスした雰囲気で
最先端の科学に触れる会」です。7月11日(土)開催
空気が汚れやすいのはなぜか?空気が汚れてしまうとどんな影響があるのか?
空気の汚れを測る方法は?中国やアメリカなど外国の空気は汚れているのか?
汚れた空気をきれいにするには?など、空気のよごれに関する様々な疑問について、
最先端の研究成果を踏まえた体験型の双方向講義形式で解説します。

講師:奥田 知明氏 (慶應義塾大学理工学部応用化学科 専任講師)
                        
                        担当: 浅見 孝 
マーク
前回の模様です )
続きを読む
スポンサーサイト



「英語カラオケ同好会」からのレポート 

6月20日(土) 6.00~9.00船橋で千葉・船橋三田会合同で「英語カラオケ同好会」が開催されました。始める前に英語で自己紹介と「元気付け」と称して居酒屋で一杯、飲ってのスタートです。
                       幹事
▼▽写真をクリックすると画像が拡大します
aIMG_2179.jpg 1-IMG_2183.jpg
続きを読む

「映画鑑賞会」からのレポート  

映画「ハゲタカ」
経済小説が原作だけに専門用語が頻繁に出てくる本格的な金融映画です。
テレビドラマを見ていないと、理解しにくい場面があるかも知れません。
それにしても中国系ファンドのマネジャー、リュウ・イーファはカッコいいですね。
対する鷲津ファンド代表の鷲津も意味深な言葉を放ちます。
「人生の悲劇は二つ。一つは金のない悲劇。そして、もう一つは金のある悲劇」
これもカッコいいですね。
誠実で技術さえあれば「金は汚いもの」とその価値を無視する日本人、他国の投資ファンドに翻弄されるのがよく分かりました。
サブプライムローン、派遣切り問題なども出てきて、今の時代を如実に表現してるようです。
最初と最後に登場した中国の田舎道にアカマ自動車が疾走するところはとても印象的でした。 F.N
ハゲタカ

船橋三田会「慶早戦応援観戦会」レポート 

2009年春の「慶早戦」に船橋三田会から22名の大応援団が集結!
<幹事よりの御礼>
平成21年度東京六大学野球春季リーグ戦の最後を飾る伝統の「慶早戦」
第一回戦が5月30日(土)午後1時から神宮球場で行なわれた。
船橋三田会「慶應義塾を優勝させよう会」は総勢22名の大応援団を結成、
この伝統の一戦に臨んだ。22名全員が慶應学生席(三塁側)の最前列に陣取り、
試合開始前から「若き血」を熱唱。「打倒 早稲田!」の思いを一つに、
最後の最後まで気合を入れて慶應義塾を応援し続けた。
平成21年度春季慶早戦 観戦応援会 幹事 佐藤 修(S51工卒)

▼▽写真をクリックすると画像が拡大します
k-1.jpg k-2.jpg
続きを読む