FC2ブログ

慶應義塾による「東北地方太平洋沖地震義援金」へのご協力のお願い 

■慶應義塾連合三田会より各三田会に対して、『慶應義塾の義援金』協力依頼がありました!

今回の東北地方太平洋沖地震による災害はまことに深刻で痛心のいたりに存じます。
また、身近なところでは千葉県旭市、浦安市などでも大きな被害が発生しております。
このような状況におきまして、慶應義塾連合三田会より各三田会に対して慶應義塾の義援金受け入れ口座への募金につきまして、協力の要請がまいりました。

つきましては、船橋三田会としても、次の通りの対応を致したいと思いますので、ご協力よろしくお願い申し上げます。

(1)義援金募集について  ⇒⇒⇒ ≪船橋三田会としての対応方法≫

○船橋三田会として、会員より義援金を募集して、
 集めた資金を「船橋三田会有志一同」として、慶應義塾の下記義援金受け入れ口座に送金いたします。

◎ご協力戴ける方は、船橋三田会ホームページ「事務局へ (←左をクリックし、
 「義援金申し込み」と明記し
  ①氏名
  ②卒業年度・学部
  ③義援金金額
 を明記して送信してください。
 *別途担当者(浅見君)より、振込み先の船橋三田会の銀行口座をご連絡いたします。

受け入れは、本日から4月末までといたします。
尚、本件義援金は所得税の寄附金控除の対象とはなりません。また、募金された個人名も慶応義塾に開示いたしませんので、ご了承お願い申し上げます。

(2)寄附金について

 会員の方で、慶応義塾の義援金受け入れ口座に直接寄附される方は、慶応義塾の下記ホームページご参照ください。
この場合は、所得税の寄附金控除対象となるものと思われます。
当初4月末までの募集でしたが、現在7月末まで延長されました。

慶應義塾ホームページURL> (←左をクリック)
  http://www.kikin.keio.ac.jp/gienkin.html

(3)應義塾の義援金受け入れ口座
口座名「慶應義塾東北地方太平洋沖地震義援金」
三井住友銀行 三田通支店 普通預金 口座番号 8243412

                         (記) H23.4.2 船橋三田会会長 井上愼一

      
スポンサーサイト



放射性ヨード対策について 

◆放射性ヨード対策について、ひとつの情報としてご参考にして戴ければと思います。                                            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮崎靖司さん(昭28年経卒)より情報提供がありました!!

”長きに亘り辱交を頂き居る吉野肇一医先生(慶應義塾大学医学部出身、初代の看護医療学部長で元東京歯科大学市川総合病院外科部長)より、次の通りのアドバイスを受けました。”


 『放射性ヨード対策としては、昆布(スープでもよい)がお勧めです

 特に乳幼児、若いほどヨードが甲状腺に入りやすいのと、
 普通のヨードで甲状腺を満たして飽和状態におくと、放射性のヨードは入れないからです。

 非放射性ヨードを取りすぎの害は、甲状腺機能低下ですが、毎日、大量の昆布を何年間も摂取しない限り大丈夫です。』
                                                                                           H23.4.1    

               ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆