FC2ブログ

第32回船橋三田会ゴルフ会が開催されました! 

数日前より、荒天が予想され気が重い中、早朝 、宮崎代表をお迎えに上がりました。

車に同乗されるとたんに一言
「今日は一滴も雨は降らないよ」
「えッ、天気予報では一日雨ですよ」
「うん、でも富里は降らんよ」

さて、久能カントリークラブに到着し、皆、半信半疑でスタートしていきました。
が、なんと宮崎代表の予言? が的中し、一日ほとんど雨にも降られず、最高のゴルフ日和になりました。
ゴルフ場のピンポイント天気予報をチェックされてゴルフに望まれる宮崎代表に脱帽でした。

 第32回ゴルフ会 ①  第32回ゴルフ会 ② ←写真クリックで拡大


成績は下記のとおりで、優勝は江澤さんの2連覇となりました。
夜は東魁楼本館で、ゴルフ談義に花を咲かせ、無事、楽しい一日が終了しました。

            記

優勝 江澤儀坦 アウト 41 イン 40 ネット 73.80
2位 山本光伸      47    45  74.00
3位 宮崎靖司      53    48   74.60

第32回ゴルフ会 ④優勝者 江澤さん 第32回ゴルフ会 ③懇親会宮崎代表 挨拶 第32回ゴルフ会 ⑤懇親会 乾杯

次回世話役は、江澤儀坦さん 金定勝美さん です。
第33回コンペ開催は、9月25日を予定しています。

             H24.4.28 文責 商学部58年卒 森嶋康長
スポンサーサイト



5月20日(日)開催! ふなばしフェスティバルに協力します。 

ふなばしフェスティバル」は、船橋市内で行われる食・音楽・復興という3つのイベントをミックスした市民の祭典。
「ふなばしフェスティバル」の一環として開催される「ふなばシル」は、地元船橋の名店食べ歩きの催しです。

 JR船橋駅周辺の飲食店約50店を食べ歩く「ふなばシルhttp://funabashiru.com/は、5枚つづりのチケットを3,600円(前売りの場合。 当日は4,000円)で購入、イベント当日に参加店でチケット1枚を提示すると1杯のドリンクとお店選りすぐりのフード1品と交換できるというもの。 1人で5軒回るも、2人で3軒回るも良し、1日かけて船橋の街を堪能しよう。

 この日、JR船橋駅では、ライブイベント「ふなきたフェスタ」も同時開催。 船橋のライブハウスや路上で活躍するアーティストの生ライブを楽しめます。
 また、ビビットスクエア(船橋市浜町)では、「東北物産展」も開催。市内の復興支援団体が東北からの物産を販売し、売上の一部を義援金に充てる。 船橋の各地でイベントが行われる楽しい1日が、「ふなばしフェスティバル」です。

船橋三田会として、「ふなばシル」のチケット(5枚つづり、3,600円)を会員の希望枚数をまとめて注文したいと思います。

お申込み方法
「ふなばシル・チケット希望」と明記の上、船橋三田会事務局 
ウェッブサイト「船橋三田会事務局」からお申込みください。
          ↑クリックで開けます。
その際、下記項目(必須)にご入力ください。 
①ご氏名 、ご住所  *当日のチケット受取りのご本人確認に必要です。
②メールアドレス   *緊急連絡に必要です。
③電話番号    *緊急連絡等に必要です。 
④申込みフォームの「お問い合わせ内容」の欄に下記ご記入ください。
          「ふなばシルのチケットを申し込みます。
           枚数 ○セット、 金額 ○○○○円」
        
       注意:金額は1セット5枚つづりで3,600円です。

申込締切り
・5月12日(土)で締め切らせていただきます。

その他、よくある質問:
①申し込み資格:船橋三田会会員、その家族、ご友人。
②チケット受渡、代金支払い:当日、JR船橋駅北口お祭り広場、「ふなばシル」本部にて 3,600円(1枚)と引き換えにチケットを受取ってください。
③申し込んだけれど、急に行けなくなった場合でも、特にキャンセル料はかかりません。
④雨天でも決行されます。
⑤詳しくは「ふなばシル」のサイトをご覧下さい。http://funabashiru.com/

                      文責/ 小野 民平(昭47商卒)>

「第5回サイエンスカフェ」の講師”西山教授”の研究成果が慶應義塾大学のホームページに掲載! 

第5回サイエンスカフェ in ふなばし7月14日(土)開催)」講師を引き受けて頂いた慶應義塾大学理工学部の西山繁教授の研究成果が慶應義塾大学のホームページに掲載されました。

これは白金などのレアメタルを使わずに有機物質を合成することに成功したものです。
ご興味のある方は「ココ」クリックすると慶應義塾大学のホームページにつながり、詳細な記事をお読みいただけます。


◇「第5回サイエンスカフェ in ふなばし」へのリンク 
              ↑クリックで船橋三田会ブログへご案内

今回の講演テーマは、「ホタルはなぜ黄色く光るの?
当日、不思議な自然現象の謎解きに、参加者と一緒にチャレンジしますが、この度の研究成果と何か繋がりはあるのでしょうか?
そのあたりも大変興味深いところです。

先日、船橋市教育委員会の後援も頂きました。
不思議な自然現象の謎解きに、皆様多くのご参加をお待ちしております。
尚、定員70名と限りがありますので、お早めにご参加お申込みお願い致します。

【西山繁(にしやま しげる)教授のプロフィール】
・慶應義塾大学理工学部 化学科 教授 工学博士
 1971年 慶應義塾大学工学部卒業
 1977年 慶應義塾大学大学院 工学研究科博士課程
 所属学会:日本化学会、電気化学会、アメリカ化学会など
 専門分野:天然物合成化学、有機電気化学

【申し込み方法】
□氏名、電話番号、学生は学校名、学年を下記までご連絡ください
□船橋三田会・井町(いまち) 携帯電話  090-8819-3705
                   ファックス 047-429-6781
   ※船橋三田会ホームページ事務局からも申し込めます
                    ↑クリックすると申し込み先へリンクします。 


H24.4.22 船橋三田会 幹事(記)

4月のお薦め映画 

①『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』 (米) 146分

 誰にでもお薦めできる優良作品です。
今年度のアカデミー作品賞の候補作ですが、数ある候補作の中で、多分いちばん大衆的で親しみやすい作品だと思います。
上映時間は2時間26分ですが、巧みな作劇法と登場人物の魅力で長さを感じさせません。
1960年代前半アメリカ南部の黒人差別をテーマにしたお話です。「ヘルプ」というのは、白人上流家庭に務める黒人のメイドの事で、酷い差別をされていました。そんな現状を憂える作家志望の若い白人女性が、メイド達の証言を集めた告発本の出版を企画します。
しかし黒人がそんな本に協力した事が発覚すれば命すら奪われかねない土地柄です。誰もが躊躇する中で、ふたりの黒人メイドが現状を打破するために協力を始めます。そして彼女達の勇気が社会を動かし始めます…。
重たいテーマですが、これをアメリカのTVホームドラマのようなタッチで、大変ユーモラスで、痛快で、心温まる作品に仕上げています。勇気や友情など健全なアメリカ映画の良さがいっぱいつまっています。エンディングの主題歌が心に沁みます。
ポップコーン片手に理屈抜きに映画を楽しみ、そして帰り道にしみじみ良かったねと語り合える作品、そんな作品をご覧になりたい方は是非どうぞ。
[私の採点は85点]

②『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』 (英)105分
 
サッチャー元英国首相の一代記ではありませんのでご注意下さい。
少々認知症が進み、8年前に亡くなった夫の幻影と共に暮らす老婦人マーガレット・サッチャー(メリル・ストリープ)を描いた作品です。
孤独な日々の生活の中で、夫の遺品を整理しながら、おりにふれて過去の思い出がよみがえります。食料品店(庶民出身)の娘が、オックスフォード大学に進み、最愛の夫と出会い、世間の差別や偏見と闘いながら政界を目指し、教育大臣を経て首相に昇りつめる。そして首相としての数々の苦難…。
現在と過去が、説明もないままにフラッシュバックしたりしますので、最初は少々戸惑いを感じますが、脚本が上手にできているので、それほどわかりにくい事はありません。
監督、脚本は女性の方で、元英国首相の伝記や英国近代史というより、首相を経験した事のあるマーガレット・サッチャーという女性の生き方、人生という視点で描いています。シェークスピア劇のようなニュアンスも感じられ、上記の「ヘルプ」とは対照的な、英国映画らしい端正で知的な作品です。
人生の晩年を意識されているご夫婦にお薦めです。
[私の採点は85点]

※この作品は、アカデミー主演女優賞とメイクアップ賞を受賞しましたが、私は、作品賞を受賞してもおかしくない作品だと思いました。しかし不思議な事に、作品賞、監督賞は候補にもなっていません。
昨年『英国王のスピーチ』がアカデミー賞主要部門を独占しましたが、「英国王」に続いて今年また「英国首相の話」では、さすがにアメリカ人のプライドが許さなかったのかもしれません。
ところで、今年度アカデミー作品賞を受賞したフランス映画『アーティスト』ですが、技術的に大変巧妙で、また恋愛映画としてとても素敵な作品だとは思いますが(タップダンスには感銘しました)、私の感性が未熟なせいか、正直言ってサイレント映画の「良さ」がよく理解できませんでした。
[私の採点は75点]

H24.4.21 映画鑑賞会 上田則夫(記)

船橋三田会「慶早戦応援観戦会」のご案内! 

船橋三田会 会員の皆様

本格的な春の到来とともに、今年も東京六大学野球のシーズンがやってまいりました。
その最終戦が皆様ご存知、伝統の「慶早戦」です。
今年も船橋三田会主催、「慶早戦応援観戦会」を企画いたしました。
参加ご希望の方は、下記要領にて当ホームページからお申込みください。

青空のもと、大声で「若き血」を歌い、現役塾生とともに勝利の喜びを
分かちあおうではありませんか!

1.主  催 : 船橋三田会
2.参加対象 : 船橋三田会会員、同会員のご家族
3.月  日 : 平成24年6月2日(土)第一回戦
4.集  合 : 神宮球場 現地集合
【注】集合場所、集合時刻は5月最終週にご案内いたします。

5.切符代  : お一人 500円
         ・当日、集合時に現金引換えでお渡しします。
【注】切符は船橋三田会が事前に立替払いで購入いたしますので、いったんお申し込みになりますと不参加の場合でも切符代を徴収させていただきます。

6.お申込み方法
「慶早戦参加希望」と明記の上、船橋三田会事務局 ウェッブサイト「船橋三田会事務局」からお申込みください。その際、下記項目(必須)にご入力ください。 ↑クリックするとリンクします
①ご氏名
②メールアドレス
③携帯電話番号 ※当日の幹事との緊急連絡等に必要です。
④卒業学部・年度(塾員の方のみ)

7.申込締切り:
先着順で受付け、定員に達し次第締め切らせていただきます

※もう間もなく定員に達します。ご参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。
なお、お申し込みいただきましてもご希望に沿えないこともございます。
あらかじめご承知おきください。
 
               H24.4.20 船橋三田会 幹事(記)

「第5回サイエンスカフェ in ふなばし」が船橋市教育委員会の後援を得る! 

◆この度、船橋市教育委員会より、本年7月14日開催予定の「第5回サイエンスカフェ in ふなばし」が審査の結果、後援を得ることができました。 ↑クリックすると内容が見られます
昨年に引き続き、連続後援を頂けました。
船橋市教育委員会の後援を頂いたことで、我々船橋三田会役員一同、より充実した内容にしていきたいと心を引き締めております。

自然科学の不思議な現象を解き明かして行く過程は、子供から大人まで皆さん一緒に楽しめるものと期待しております。
今年のテーマは、”ホタルはなぜ黄色く光るの?”
不思議な自然現象の謎解きにチャレンジします。
講師は、慶應義塾大学理工学部化学科 西山繁教授です

多数のご参加をお待ちしております。
≪定員は70名で先着順です≫

参加のお申し込み方法は、こちらから・・・
■船橋三田会・井町(いまち) 携帯電話 090-8819-3705
                    ファックス 047-429-6781
※船橋三田会ホームページ事務局からも申し込めます
                   ↑クリックすると申し込み先へリンクします。 
尚、お申込みの時には、氏名、電話番号、学生は学校名、学年をご連絡ください。

                         H24.4.7 船橋三田会幹事 井町(記)
ホタル②