FC2ブログ

平成28年・船橋三田会イベントスケジュールのお知らせ 

船橋三田会会員の皆様、平成28年の船橋三田会イベントスケジュールをお知らせい
たします。
今年も盛りだくさんのイベントを開催してまいります。
皆様、ぜひお誘いあわせの上ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。
なお、個々のイベントの詳細につきましては、その都度お知らせしてまいります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

                   船橋三田会 役員一同


平成28年 船橋三田会 イベントスケジュール

■2月 2月 7日(日) 現役役員と相談役との懇親昼食会 東魁楼本店
      2月19日(金) 第2回・エコツアー         気象庁
■3月 3月 6日(日) 新入会員と役員との懇親会 クロスウエーブ船橋
■4月 4月17日(日) 福澤精神研究会「講演会」   船橋市中央公民館       
             講師 慶應義塾福澤研究センター
             都倉 武之 准教授"   
■5月 5月28日(土) 「慶早戦」応援観戦会    神宮球場
■7月 7月 9日(土) 第9回・サイエンスカフェinふなばし
                         船橋情報ビジネス専門学校  
              講師 慶應義塾大学理工学部
              青木 義満 准教授
■8月          納涼会 (開催日、場所は検討中です)
■9月 (9月は特にイベントはございません)
■10月 10月2日(日)船橋三田会 総会・懇親会  クロスウエーブ船橋
      10月16日(日)慶應連合三田会大会 應義塾大学日吉キャンパス
      10月29日(土)「慶早戦」応援観戦会    神宮
■11月 (11月は特にイベントはございません)
■12月 12月10日(土)年忘れ落語会&忘年会    料亭「なべ三」

      ☆       ☆       ☆



スポンサーサイト



相談役と現役役員との懇親昼食会が開催されました 

 2月7日(日)、船橋三田会の相談役と現役役員との懇親昼食会が市内中華料理店で開催されました。今回は、相談役6名、現役役員6名、総勢12名の方にご参加いただきました。これは、船橋三田会の役員経験者でいらっしゃる相談役と現役役員とが親睦を深めながら当会の事業の企画・運営に関して自由に意見交換を図るという趣旨で開催されたもので、今回で2回目の開催となりました。

 冒頭、昨年11月19日に逝去された故・宮﨑靖司 元相談役(昭和28年 経済学部卒)に参加者全員で黙祷をささげご冥福をお祈りしました。故・宮﨑先輩は船橋三田会創立当初からご尽力いただき、我々現役役員に暖かい激励とご指導を賜わりました。

 昼食会では、井上会長の開会挨拶に始まり、小野副会長発声による乾杯、佐藤幹事長による平成28年の当会イベント計画案の説明などがあり、ついで参加者全員に自由にスピーチをしていただきました。

 相談役からは船橋三田会創立当時の苦労話や現在の船橋三田会の活動に対する貴重なご意見やご感想などをお聞かせいただきました。相談役の皆様から今後も高所大所からご指導いただけるとの暖かいお言葉をいただきました。今回の意見交換の結果として、船橋三田会が今後発展し続けて行くためには更なる会員増強が喫緊の課題であるということで全員のコンセンサスを得ることができました。

 最後は、全員肩を組んで「若き血」を合唱し、閉会しました。
お忙しい中ご参加いただいた相談役の皆様には本紙面を借りて改めて御礼申し上げます。
 懇親1 懇親2 懇親3
 懇親4 懇親5 懇親6
 ↑写真クリックで拡大 
                       (文責:佐藤修)





<2016年・新人昼食会が開催されました> 

今や、船橋三田会の年間恒例行事の一つになった「新人昼食会」が、今年も、3月6日(日)に、総会会場と同じ「クロス・ウェーブ船橋」で、行われました。
今回の参加者は、新入会員7名を含め、過去最多の16名でした。
これは、新しく船橋三田会に入会された新入会員と役員との昼食を通じて、より理解と交流を深めようという趣旨から始まり、今年で、5回目になります。
参加者全員に自由にスピーチをしていただき、船橋三田会の行事予定や同好会案内、さらには、新入会員の方からも船橋三田会の活動等への熱い要望もあり、終始リラックスムードの楽しい昼食会でした。
最後は、「若き血」の合唱で、閉会しました。これは、来年以降も、継続していきたいと思います。

 写真1 写真2 写真3
 ↑写真クリックで拡大
                               H28.3.9 担当幹事 見崎(記)





第2回エコツアー 気象庁見学会のご報告 

2月19日(金)、竹橋にある「気象庁」を見学しました。
第2回エコツアーのポイントは、団体申し込みしか見学できない2階フロア―にある”予報総合現業室(天気予報を作成する部屋)と地震火山現業室(地震火山を監視する部屋)”の見学です。
※船橋三田会で団体申し込み

当日、見学ツアーご担当職員の方から、とても分かり易くお仕事の内容をご説明して頂けました。
窓越しから見るディスプレイの刻々と変わる新しい情報、職員の機敏な動き、地震情報が入電された時の素早い津波予報対策など、まさに生きた現場見学でした。
説明の合間には、参加された皆様方の活発な質疑応答で、あっという間の見学タイムでした。

その後、1階にある気象科学館へ。”天気予報が届くまで”、”津波シュミレーター”、”緊急地震速報トライアル”他13コーナーを見学、身近にある自然の脅威を体感しました。
※ツアーの様子は下記写真ご参照。尚現業室の写真はありません。

気象庁見学後、西船橋へ移動し懇親会開催。本日の感動を余韻に皆さん大いに盛り上がりました。
ご参加された皆様、お疲れ様でした。
ご案内して頂いた気象庁の職員の方に、この場をお借りして感謝申し上げます。
 エコ 写真1 エコ 写真2 エコ 写真3
 エコ 写真4 エコ 写真5 エコ 写真6
 ↑写真クリックで拡大
                     [第2回エコツアー実行委員 井町(記)]