FC2ブログ

船橋稲門会 “稲門ウォーカーズ”4月例会(花見ウオーク)のご案内  

このたび船橋稲門会様から“稲門ウォーカーズ”4月例会のご案内をいただきましたのでお知らせいたします。
ぜひ奮ってご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<船橋稲門会様からのご案内文>
各位
稲門ウォーカーズの4月例会を下記の要領で実施いたします。
集合:3月31日(土) 東葉高速「村上駅」改札口 9:30(時間厳守)
歩行コース:「千葉の水回廊を巡るみち」

     “稲門ウォーカーズ”4月例会のご案内

4月例会は、桜が見事な花見川沿いを歩きます。
今年は開花が例年より早まっていますので、4月例会を3.31に行うことにしました。このルートは、過去にも何回か歩いています。
2010.4.4の花見ウォークは大変評判がよかったのですが、2011.4.3(東北大震災3.11直後で開花前)、2013.4.6(中間地点で大雨暴風が予想され途中で打ち切り)は、楽しい花見ウォークができませんでした。
そこで、再び楽しい花見ウォークを期待して歩くことにしました。ご参加をお待ちしております(参加・不参加の連絡は不要、雨天の場合は中止)。

・集 合:3月31日(土)東葉高速「村上駅」改札口9:30(時間厳守)
・歩行コース:「千葉の水回廊を巡るみち」(歩きたくなるみち500選)
      ※歩行コース地図は当日配布します
  ショート:村上駅から花島公園まで約7km歩行、花島公園近くのバス停
       から八千代台駅行へ
  ロング :村上駅から、天戸大橋経由で新検見川駅まで約13km歩行
・昼 食:ショート、ロングともに、花島公園で11時半~12時15分の予定。
・持ち物:昼食、飲み物、雨具(天気予報確認要)

当日緊急連絡先:佐藤邦弘(携帯080-3010-2170)
                                    以上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
H30.3.27 船橋三田会事務局 (記)








スポンサーサイト



第26回 映画鑑賞会の報告 『空海・美しき王妃の謎』 

  楊貴妃の死の謎を追う、ファンタジー映画・・・・
   「空海」を期待してみると、失望します。

  日時: 平成30年2月25日(日)午後3時20分上映
  参加者:11名(うち映画は8名)
  場所: TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ
  作品: “空海・美しき王妃の謎”(日本・中国合作)
      主演:染谷将太(空海)、ホアン・シュアン(白楽天)、チャン・ロンロン(楊貴妃)
      監督:チェン・カイコー

参加した皆さんのコメント:
◆巨匠チェン・カイコー監督の壮大で奇想天外なファンタジー映画。この作品の豊饒な内容は1回観たぐらいでは理解できないように思う。それにしても、あたかも空海を描いた映画に思わせてしまう邦題の付け方は、ひどい。(原題は『妖猫伝』)

💛時代背景に関する知識を持って鑑賞すると3時間半の長編映画も内容に厚みのあるものとして楽しむことが出来ました。中国映画特有の豪華絢爛な世界観を堪能しました。

♠空海と言うより、美しき王妃(楊貴妃)の謎のストーリーですね。

🍀空海が悟りを開くために苦難を乗り越えてゆく映画と勝手に想像していました。ちょっと裏切られた感じ。

●評判が分かれる映画でした。

■「空海」というタイトルがついていますが、映画のストーリーは全く違います。内容が全く理解できませんでした。

皆さんの採点は、56点でした!!

名画や話題作を観た後で、自分の感想を話したり議論することを通じ、お互いに楽しい時間を共有できるので、「映画鑑賞会」は楽しいです!! 酒もうまいです。

 1 2 3
 4 5 6
 7 8 9
                   ↑集合写真はクリックすると拡大します

                        文責 小野民平(S47年商卒)




2018年の新春落語会&新年会が開催されました 

例年、開催されていました、塾の落語研究会の部員を招いての落語忘年会が、今年は日程の都合で、2月3日(土)に装いも新たに「新春落語会&新年会」として開催されました。

場所は、船橋の老舗料亭「なべ三」。
今回は、他の三田会や稲門会の方々も参加され、21名が集まりました。
塾生たちも期末試験明けの為か、一層気合が入っていた感でした。
参加者全員も、新春の決意表明を行い、非常に和やかな雰囲気の内、無事終了しました。

次回は、新たな企画にて行いたいと思います。
今回、残念ながら欠席された方は、ぜひ、ご参加ください。

 らく1 らく2 らく3
 らく4 らく5 らく6
 らく7 らく8 らく9
 ↑写真クリックで拡大
                         (記)新春落語会&新年会担当幹事




第4回エコツアー、大満足にて終了しました! 

3月16日(金)、12時45分~14時30分、総勢14名にて“新聞作り現場”を見学! 
(朝日新聞東京本社)
あっという間の90分間でした。

見学コース
①会社案内DVDの視聴
②報道・編集局見学 (新聞記者の現場を見学)
③印刷工場 (大迫力の輪転機見学などオフセット印刷を体感)
④発送室 (自動こん包、新聞を運ぶ装置などの見学)  

報道・編集局見学時に案内ご担当の方から、昔は伝書鳩を使って現場から記事を本社へ送っていた。
成功率は約90%と聞いて驚きました。今では携帯電話やパソコン等により素早く原稿を送信できるとのことです。
印刷工場内はとてもキレイで、高速オフセット輪転印刷機が超高速で「夕刊」を印刷していました。
※印刷スピードは時速49キロ。1秒で新聞25部、1時間に9万部印刷します。
オフセット印刷の仕組みもその場で実験し、とても分かり易く説明して頂きました。
印刷後の自動梱包、配送なども自動化が進み、作業している方はとても少なかったです。
見学が終わって、参加された皆さんは、「新聞作りの仕組みが良く理解できた。」と大満足でした。
記念写真が掲載された新聞をお土産に頂き解散となりました。

写真1 写真2 写真3
 ↑写真クリックで拡大

(記)第4回エコツアー担当幹事