FC2ブログ

延期のご連絡!(福澤精神研究会「第13回講演会」開催のご案内) 

船橋三田会会員の皆様

4月12日に予定していました福澤精神研究会「第13回講演会」は、新型コロナウイルス感染拡大にともない、参加者皆様の安全を第一として、延期することと致しました。
ご参加お申し込み当日の講演会を楽しみにされていた皆様方には誠に申し訳なく思っております。
今後の終息状況を見ながら講演会を再度企画致します。皆様のご理解とご協力を賜りたくよろしくお願い申し上げます。
 (記)船橋三田会事務局

   ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

船橋三田会会員の皆様

この度、福澤精神研究会「第13回講演会」を企画しました。
今回の講演は“北里柴三郎と福澤諭吉”のお話です。
 二人の接点は、伝染病研究所設立の1892(明治25)年から始まります。福澤先生はドイツで世界的な研究成果を挙げて帰国した北里柴三郎が、研究の場を得られずに困っていることを知り支援に乗り出し、日本での活躍の舞台として研究所を建てて彼に与えました。以後北里は福澤の庇護の元で研究を継続し、日本の医学の進歩に多大な貢献をなすとともに、たくさんの門下生を育てました。福澤先生の逝去後も人生の節目にその助言が生き、現在の北里研究所の発展にも繋がっています。
 また、慶應義塾が設立60年を期して、現在の医学部新設を計画した際には、福澤先生の恩に報いるため北里は門下生を引き連れて参加し初代学部長・病院長となりました。北里は、官立に対抗して私立の立場から医学界に貢献した人物だったことは余り知られていません。
 昨年発表された新札・千円札の人物に北里が選ばれました。壱万円札の福澤先生と入れ替わりで登場する、慶應義塾に縁が深い北里について学んでみては如何でしょうか。     

・講師  : 慶應義塾 福澤研究センター
          都倉 武之(とくら たけゆき)准教授
・講演内容: 北里柴三郎と福澤諭吉
・開催日時: 令和2年4月12日(日)15:30~17:30(開場15:10)
・会場  : 船橋市中央公民館 5階 第4集会室 
       *)JR船橋駅南口から徒歩5分
        住所 船橋市本町2-2-5 電話(047)434-5551
・参加対象: 船橋三田会会員、近隣三田会会員、及び会員のご家族、ご友人
・定員  : 40名 事前に予約が必要です(定員になり次第締切)
・参加費 : 1,000円
・申込方法: 船橋三田会ホームページ(http://funabashimitakai.blog41.fc2.com )の
 「事務局」(←クリックでアクセス)へ氏名、電話番号、所属他を記入申込。 
 又は、講演会実行委員(井町携帯:090-8819-3705)までご連絡ください。
・主催者 : 船橋三田会

※)懇親会:講演会終了後、「源ちゃん(フェイス地下1階)」にて懇親会を行います。
  ※JR船橋駅南口より徒歩約3分、TEL(047)409-0969
  参加ご希望の方は、講演会と同時にお申込みお願い致します。
 (定員:先着23名、会費4,000円、尚4/10以降のキャンセルは会費ご負担)

202001241←クリックで拡大
 
                 船橋三田会 講演会幹事(記)



スポンサーサイト



延期のご連絡! (第6回エコツアー 高砂熱学工業(株)訪問) 

船橋三田会会員の皆様

3月12日に予定していました第6回エコツアーは、新型コロナウイルス肺炎感染防止対策に鑑みて延期することと致しました。
ご参加お申し込み見学会を楽しみにされていた皆様方には誠に申し訳なく思っております。
今後の収束状況を見ながら本見学会を再度企画致します。皆様のご理解とご協力を賜りたくよろしくお願い申し上げます。
 (記)船橋三田会事務局

   ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

船橋三田会会員の皆様

今年のエコツアーは、”環境にやさしい空調設備”を見学します。 
通常見られない設備です。
今日SDGsの話題も高まり企画しました。

■日 時 : 令和2年3月12日(木) 
 13時45分集合:東京スクエアガーデン1階 
 14時~16時20分 : 高砂熱学工業(株)見学
  【プログラム】 ①会社概要説明、②東京スクエアガーデン見学、
        ③グリーン・エアプラザ見学、④SIS-HFの紹介、他
   ※天候などによりプログラムが変更される場合があります。
■訪問先 : 高砂熱学工業(株) グリーン・エアプラザ
   (住所) 東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン6階
   (最寄駅) 東京メトロ銀座線京橋駅3番出口直結、
JR東京駅八重洲南口より徒歩6分
■参加費 : 無料、現地までの交通費は各自負担となります。
■募集人数 : 13名、申込み先着順。
■申込方法 : 船橋三田会ブログ「事務局」(http://form1.fc2.com/form/?id=696053)
  又は、エコツアー担当:井町、携帯電話(090-8819-3705)
 ※お申込時:①氏名、②団体名、③卒年、④連絡先(携帯電話)をご連絡下さい。
■申込締切 : 令和2年2月11日(火) ※定員になり次第締め切り
■対象者 : 船橋三田会会員、近隣三田会会員
■懇親会 : 見学後、西船橋駅に移動し行います。
   参加ご希望の方は同時にお申し込みください。

 20201181←クリックで拡大

(記)船橋三田会エコツアー担当幹事







新春落語会2020のお知らせ 

船橋三田会の恒例となりました「新春落語会2020」を、2月2日(日)に、
「船橋なべ三」にて開催いたします。
http://www.kappou-nabesan.jp/guide.html

   ☆ 12時~13時 落語会
   ☆ 13時~15時 新年会

詳細は、チラシをご覧になってください。
 20191228111←クリックで拡大

定員が28名ですので、1月10日(金)を、1次締切日として、
先着順とさせていただきます。
ご希望の方は、見崎迄、メールにて、ご連絡願います。
(i-misaki@ck9.so-net.ne.jp)
                     (記)船橋三田会幹事




船橋三田会 2020 年頭のご挨拶 

年頭のご挨拶
―会員の皆様とともに―                 令和2年元旦

                              船橋三田会
                              役員一同

船橋三田会会員の皆様

 新年あけましておめでとうございます。
皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。

 船橋三田会は佐藤修(昭和51年・工学部卒)新会長のもと新しい体制がスタートして 1年が経ちました。本年も役員一同、「社中協力」の精神にて「ワンチーム」となり当会の更なる発展に向けて努めて参りたいと存じます。何卒宜しくご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

 昨年は台風15号及びそれに引き続く暴風雨の影響により、千葉県各地で甚大な災害が発生しました。被災された方々に改めて心よりお見舞い申し上げます。また、当会の「台風15号救援募金」にご協力いただいた方々に対し改めて厚く御礼申し上げます。

 さて、昨年は「福澤精神研究会」、「サイエンスカフェinふなばし」など当会ならではの定番イベントのみならず、少しでも新たなチャレンジをしようということで4つ新しい活動にも取り組みました。具体的には、①10年ぶりの船橋三田会規約の見直し・改定(総会で承認可決)②習志野地区を対象とした会員勧誘活動(10名の新入会員登録)、③連合三田会での交流の場作り(船橋三田会専用の教室確保)、④台風15号救援募金活動を通じた千葉県合同三田会との連携強化などが挙げられます。
また、ゴルフ、写真、映画鑑賞、麻雀などの同好会活動も大変活発に行われました。こうした活動は「超高齢化社会」、「人生100年時代」において「健康長寿」のためにも大変有益と思われます。会員の皆様方の積極的なご参加を期待しております。

 今年はいよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催される躍動の年になります。船橋三田会では会員の皆様に交流・親睦を深めていただく行事・活動に加え、地域社会への貢献、更には慶應義塾の発展に寄与するなど有意義な活動を展開して参りたいと存じます。このような方針のもと、私ども役員一同は一つ一つの事業計画を着実に実行するとともに、新たな飛躍を目指す1年にしたいと願っております。

 結びに、会員の皆様方ならびにご家族のご多幸と益々のご活躍を祈念し、役員一同からの新年のご挨拶とさせて頂きます。

   201912302←クリックで拡大
 [江上講師を囲んで参加役員一同]
 (於:2019総会・講演会・懇親会)
 
(記)2020.1.1