FC2ブログ

「福澤精神研究会」からのレポート 

9月13日、第5回「福澤精神研究会」が勤労市民センターで開催されました。
参加者は21名。今回のテーマは「福澤諭吉と小泉信三」でした。  幹事
▼▽写真をクリックすると画像が拡大します
1-IMG_1384.jpg
初めて聞く史実の数々・・中でもあの共産党の野坂参三や野呂栄太郎が小泉先生の
門下生であったとは大変な驚きでした。
小泉塾長はテニスの選手でスポーツを奨励した事。
信条は「常に学生と共に在る」で、映画「ラストゲーム最後の早慶戦」では特別席でなく、
一般学生席で試合を観戦された意味もよく理解できました。
また「慶応のスマートさ」は典型的な英国式紳士の小泉塾長の時代に醸成された事など、
新しい発見がいっぱいありました。

都倉先生、お忙しい中、レジメの作成だけでも相当お手間を取らせた事と想像します。
若くて、素晴らしい熱演に感謝します。

今回は「千葉三田会」「八千代三田会」「鎌ヶ谷三田会」の塾員と「稲門会」の方々の
ご参加がありました。ご協力に大変感謝致します。 
2-IMG_1380.jpgIMG_1375.jpg3-IMG_1381.jpg4-IMG_1386.jpg5-IMG_1387.jpg6-IMG_1389.jpg7-IMG_1391.jpg8-IMG_1395.jpg9-IMG_1405.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する