FC2ブログ

「サイエンス・カフェ(11/29開催)」へのお誘い 

~脳と機械は融合する?未来の科学技術を考えよう~
講師:慶應義塾大学 理工学部 牛場潤一先生 
(お茶とお菓子を頂きながらリラックスした雰囲気で科学に触れる会です)。

  脳波でインターネット上の三次元仮想世界(セカンドライフ)内に作成したキャラクター(アバター)を操作する技術に成功、今後リハビリテーションの世界でも応用も大いに期待されています。世界的に注目されている最先端の研究です。    船橋三田会  浅見
バンザイ
開催の趣旨:
① 市民の皆様に、慶應義塾大学での最先端の技術が今後の社会
(特にリハビリの分野)でどの様に活用されるのか、興味を持って頂く。
② 特にこれからの未来をになう子供や若者たちに、学業が実社会に役立つことを示し、夢を持って勉強に励んでいただく切欠をつくる。

日 時: 11月29日(土)開場/13:30 講演開始/14:00終了16:00
主 催: 船橋三田会 
協 力: 慶應義塾大学理工学部 富田牛場研究室/東京大学情報学環 佐倉研究室
場 所: みどり幼稚園(市川市中山3-10-4)最寄JR下総中山駅北徒歩10分、
    京成中山徒歩6分 (中山法華経寺側) お車でのご来場はご遠慮下さい。
入場料:高校生以下無料、他1,000円(事前申込制 先着70名)
(どなたでも参加できますが、小学6年生以上。主に中高生を中心に若い世代の方を対象としています。応募多数の場合、その方たち優先にします。)

申込方法: 船橋三田会事務局 ウェブサイト、
 または担当 船橋三田会 浅見(090-3007-3785)までよろしくお願いいたします。
▼▽写真をクリックすると画像が拡大します
牛場先生    脳

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する