FC2ブログ

☆慶應義塾大学書道会創立90周年!! 

書道会は大正時代に乾淡江先生の指導のもとスタートし、昭和から平成へと受け継がれています。90周年記念事業は、船橋市在中の吉松正之先輩(S41年卒)が実行委員長としてご尽力され、①展覧会(9/10~9/13、於文京区シビックセンター)、②記念諸道塾講演会(9/12、講師:池田真朗慶應大学教授)、③祝賀会(9/12、於箱崎ロイヤルパークホテル)、が盛況裡のうち無事に終了しました。さらに、年内には記念誌が発行されます。
---------------------------平成22年9月21日 S48年卒 井町臣男(記)
(会場正面)0-IMG_0242.jpg ---------------- (受付)4-P1000550.jpg

展覧会では、特別出品として、福澤諭吉先生と西川寧先生の作品が関係者のご協力により出品され、諸先生方、OB・OG及び現役部員の作品などをあわせ合計96点が展示されました。私も12年ぶりに半切作品(楷書)にチャレンジし出品しました。
この度の記念事業を通じて、慶應義塾の“社中一致”の精神を体験でき、福澤先生の歴史の偉大さを改めて感じました。
また慶應書道会は船橋三田会とも接点がありました。平成20年10月の定時総会で講演して頂いた池井優先生は、慶應書道会(&三田書道会)第5代(S52~S61)の会長です。これも塾の幅広く強い絆ですね!
(福澤先生作品)2-P1000535.jpg 作品例(左端が私の作品です)1-P1000530.jpg

スポンサーサイト