FC2ブログ

三田キャンパス内ファカルティークラブにて「ひと足早いXmas Party」が開催!! 

◆恒例となりましたクリスマス・パーティーが、11月27日(土)17:30より開催されました。

三田キャンパス内ファカルティークラブで開催されるのは、今回で2回目となります。
今回もキャンパス内で塾生クラブの生演奏を聞きながら、美味しい食事を頂くという企画です。

船橋三田会のメンバーのみならず、佐倉、市川、千葉など近隣三田会の方々や親しい塾員の皆さんにもご参加頂きました。

今回のゲストは、明治34年(1901年)誕生の長い歴史を持つ「慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ」です。(同オーケストラは慶應義塾創立150年記念式典(平成20年11月)に天皇皇后両陛下ご臨席のもとでもにて演奏されました。)

    ワグネル      井上会長挨拶

モーツアルトのクラシック音楽によりウェルカム演奏にて開演。

船橋三田会井上会長の挨拶、佐倉三田会  保谷会長の乾杯音頭の後、
パレスホテルが運営するレストランの洋食コース料理を頂きました。

(パーティーは、さらに続く・・・)

その後、今年船橋三田会の運営を精力的にサポート頂いたメンバーより、
今年の活動についてお話頂いた後、
慶應義塾ワグネル・ソサエティー・オーケストラによる弦楽四重奏、木管五重奏の生演奏を鑑賞しました。

生のクラッシク音楽の気品と迫力(そして、程よいアルコールのお陰)に魅了され、
大変心地よい気分とで、音楽を鑑賞されました。

そして最後を丸尾君の指揮の下、全員肩を組み「若き血」の大合唱となりました。
学生から70歳代まで世代を超えた塾の「絆」を感じるひと時でした。

 ワグネル  若き血熱唱  集合写真




     ◎写真のご提供を頂きました中川さん(写好会)にはお礼申し上げます。
                                         ≪幹事:浅見≫
スポンサーサイト