FC2ブログ

第30回記念親睦ゴルフ会・祝賀会のご報告 

◆記念すべき”第30回大会”は、まだ残暑の残る9月16日(金)、白雲流れる青空の下、暑い日差しにフェアウェーの緑が鮮やかに映える名門「キングフィールズ・ゴルフクラブ」で、盛大に開催されました!!
集合写真 ←写真をクリックすると拡大します。
集合写真とスタート前の様子

ご参加は宮崎代表、女性3名を含む16名、アウト・イン2組に別れて8:54に元気にティーオフ。
前週に日本女子プロ選手権を終えたばかりのコースは狭いフェアウェーと深いラフがそのままで、皆さんキャディーに励まされながらボール探しや脱出に随分イイ汗をおかきになったようです。

ハーフで3時間近くを要しましたが“これぞプロ・トーナメントのコース”と良い経験になりました。
名物ホールの17番の高いティーグランドからの眺めは素晴らしいでした。

◆会場を「東魁楼本店」に移しての祝賀会は、15名のご参加で18時半過ぎに森嶋君の司会で開宴、先ずご逝去されました徳丸さんのご冥福をお祈りして黙祷をささげた後に宮崎代表がご挨拶されました。
パーテイほか ←写真をクリックすると拡大します。
宮崎代表より、優勝者『藤田君』への優勝杯授与&祝賀会模様

第30回開催を祝福されると共に越し方10年余、30回を振り返られ思い出の数々を交えながら参加の方々への賛辞、今回幹事の平田君、宮原君、森嶋君はじめ歴代の幹事への謝辞、
そして会のますますの発展を祈願される誠に情熱に溢れる思い入れ一杯の温かなご挨拶でした。
内田君の音頭で乾杯して祝宴に入り暫し賑やかな歓談が弾みました。

それから祝賀の行事に入り・・・・ ⇒続きへ

                                      (H23.9.28 文責:内田俊介)

それから祝賀の行事に入り
①30周年記念エンブレム・ネームプレートの発表と授与
 山本君、布川君のご尽力で“安価”で素晴らしいエンブレムが出来ました。
 早速に胸に付けられた宮崎代表のブレザー姿はピシっと決まっていました。

②表彰状・感謝状贈呈
 皆勤に近く参加され会に華やぎを添えてくださっている井上愛子君に表彰状が、記念のエンブレム制作にご尽力くださった山本君に感謝状が記念品と共にそれぞれ宮崎代表から贈呈されました。

③ゴルフ成績発表、賞品贈呈、スピーチ
 難易度の高いコースを制して見事に優勝されたのは藤田君、“若さと体力とヘッドワーク”に日頃の鍛錬の賜物(!)誠にオメデトウゴザイマシタ。“次回は野田と真っ向勝負”との力強いスピーチでした。ベストグロスは江澤君、皆さんが苦労され3桁続出の中で85は流石でした。

④記念写真披露
 宮崎代表が過去に撮り溜められた懐かしい会の写真を沢山焼き増しして写っている方々に配ってくださいました。(一日かかって焼き増してくださったそうです)

⑤大抽選会
 皆さんお楽しみの持ち寄りプレゼントの抽選会は、優勝の藤田君とジャンケンして勝った方から好みのプレゼントを頂いていくというユニークな方法で盛り上がりました。
大いに食べて飲んで喋って大変明るく賑やかな祝賀会になり名残つきませんで
したが次回の幹事を藤田君、金光君にお願いし、21時前に金定君の中締めで
無事盛会裏に閉宴となりました。

心地よい酔いと疲れに包まれて長く中味の濃かった一日を振り返りつつ家路に就きました。 

                                       (H23.9.28 文責:内田俊介)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する