FC2ブログ

「第5回サイエンスカフェ in ふなばし」当日配布資料のご紹介! 

◇西山繁教授(慶應義塾大学理工学部化学科)による自然現象の謎解きでした。
「ホタルはなぜ黄色く光るの?」
当日の講演内容を、振り返ってみましょう!
(平成24年7月14日開催)

■第1部
・まずはじめに、生物がつくる「化学物質」、なぜ生物は化学物質をつくったか?
・ホタルはなぜ光る ⇒ ホタルが光る理由として考えられていること
・発光反応、発光機構の概要。(少し専門的な内容でした・・・)
・ホタルの仲間もいました。
西山先生資料①  西山先生資料②

★さあ、実験です!
 部屋を暗くして、ホタルの黄色い光を再現しました。
 その様子は、「ここから←クリックでリンク

■第2部
・ホタル生物発光の応用
・黄色い光の原理から赤い光の活用へ。光の波長を長くし、医療に役立てます。
・電気分解で色をつくりました(第3部)
西山先生資料③  西山先生資料④ 

☆なんでも質問コーナーでは、小学生からあっと驚くような質問や、大先輩のはるか昔のホタル談話まで多くの方から様々な質問があり、西山講師は一つひとつ分かり易くご対応されました。

◇講師:西山繁研究室をご紹介します。
西山研究室では、天然物合成化学の研究をしています。
   ↑ クリックで研究室紹介へ
サイエンスカフェ当日、助手をして頂いた河 皓平さん、土屋 文香さんのお二人のほか12名の研究生がいます。
抗菌、抗がん、抗真菌あるいは酵素阻害活性などの重要な生物活性を持つにもかかわらず入手が困難な天然有機化合物を化学合成し、この研究をさらに展開してより強力かつ低毒性の人口活性物質を創製する。
また、電気エネルギーを活用した環境に優しく、通常の手法では不可能な反応を行う有機電解合成法を研究しています。
西山研究室①  西山研究室②

H24.8.11 船橋三田会幹事 井町(記)




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する