FC2ブログ

第3回写好会写真展は、盛況のうちに終わりました! 

第3回 写好会写真展開催

 発足以来4年を迎えた写真愛好家の同好会「写好会」は、8月28日から9月2日まで、第3回目の写真展を開催しました。会場はこれまでと同じく船橋市民ギャラリー3階の展示室です。
 会期中は猛暑の連日でしたが、それにも拘らず第1回以降最も多い662名の来場者数を記録しました。
出品の全48作品を図録に掲げます。 
写好会 写真集←写真クリックで拡大します。
 
 今回初の試みとして、来場者による「お好きな作品」投票を実施しました。これには皆さん快くご協力くださり、400票が集まりました。その1位~3位の結果は、次のとおりです(№は図録に付した番号です)。

1位 №19 白鳥恵里子 「蒼」
2位 №45 中川迪生 「慎重に」
3位 №10 山下 功 「水面」
 
 これは人気投票ですから、必ずしも作品の良し悪しとは一致しないかもしれませんが、上位の作者は、モチベーションが上がったと思います。
 この投票には、来場者が作品を丁寧に観てくださるという予期しない効果があり、また投票のお願いをきっかけとして、来場者とのコミュニケーションが増えました。
 今回の写真展には、船橋三田会並びに近隣三田会の皆様にも多数ご来場頂き、また多くのご意見やご感想を頂戴しました。厚く御礼申上げます。
 今後も、よりレベルの高い作品を目指して写真に取り組み、次回の写真展を更に盛り上げたいと考えております。写真やカメラにご興味のある方は、ご一緒にやりませんか? ご連絡をお待ちしております。

H24.9.5 写好会幹事(記)
スポンサーサイト



コメント

各シード本命を出し抜いて、穴が優勝しました。
癒し系のパワースポットが受けたのかもしれません。
そう!
若輩の白鳥の「蒼」高千穂峡が申し訳なく一番になってしまいました。
選んでいただいた方に深く御礼申し上げます。
これを機会に、がんばってみます。
これからもよろしくお願い申し上げます。

1週間に亘る第3回写好会写真展に、来場者が662名、と多くの人に見に来てもらえた。今回は中川氏の発案で来場者に気に入った写真を3点選んでもらうという趣向を取り入れた。なかには3回も会場を回り作品を選ぶ人もいた。熱心に見て貰えるので写真展に限らず来場者投票は流行るかもしれない。会員間では、おおよその予想をしていたが、48点中1位になったのは全く意外な作品だった。それも1位と2位の差は大差である。高千穂の有名なパワースポットの写真で、この会ではNO,1の未熟者、と自他ともに認めている白鳥さんの「蒼」である。芸事は自信がつくと腕前が上がる。白鳥さんもこれで写真を撮りまくるようになるだろう。自分に関しては、自信作の{水面」が3位に入った。ベテランの西古氏が「写真は美しくなくちゃ」の教えを受けて、絵画風に撮ったもの。5位に入った金冠日食は中川氏に指導を受けた作品で、いずれもベテランの指導によるものである。10位中2点選ばれ、私もますますカメラを手放せなくなった。



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する