FC2ブログ

第8回映画鑑賞会のご報告 

開催日 2013年8月18日(日)
作品 : 終戦のエンペラー (アメリカ映画)
会場 : 市川コルトンプラザ TOHOシネマズ 

今回の『終戦のエンペラー』は、8月15日が終戦記念日ということもあり、終戦から  68年を迎えた今、戦後日本を生きた先人たちの姿に、想いを馳せる映画でした。

映画『終戦のエンペラー』の参加者8名の評価は、75点。

【映画のコメント】
◆戦後の日本を考える素材として、すべての日本人に見てもらいたい。特に若い人に。
◆米国映画ですが、太平洋戦争の顛末を極力客観的に描いているように思われました。
天皇の戦争責任について、マッカーサーは自ら天皇に会って、天皇の考え方に心打たれ、日本の再建に向けて力を合わせてやっていこうとするラスト・シーンは感動的でした。

【懇親会の感想】
◆映画の登場人物や当時の歴史について、熱く意見交換をしました。
◆玉音放送をめぐる軍人の反乱は、あまり知られていませんね。
◆その他、最近ご覧になった映画についても話しが咲きました。

今回の参加者 (8名): ☆印は懇親会にも参加。
☆長谷川 新吾さん(昭40法) ☆赤井 長久さん(昭42商)、 
  井上 愼一さん(昭48経)、   和田 英男さん(昭48商)
☆丸尾 寿嗣さん(昭49商)、 ☆見崎 一郎さん(昭49政)、
☆上田 則夫さん(昭55文)、   小野 民平  (昭47商)

映画鑑賞会①  映画鑑賞会②
↑写真クリックで拡大します
                   文責 小野 民平(船橋三田会・映画同好会)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する