船橋三田会 井上会長 新年のご挨拶! 

新年明けましておめでとうございます。

 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
旧年中は船橋三田会の活動に多大なご支援、ご協力を賜りまして誠に有難うございました。
 昨年はアベノミクス効果が現れ、円安・株高が実現し、長年の課題でありましたデフレからの脱却も期待ができる状況になってきていると思われます。
 一方、隣国中国の経済力が巨大化する中で我が国との関係が悪化してしまい、米国のプレゼンスも低下する状況で、我が国を取り巻く地政学的環境がかなり不透明になっていると感じられるのではないでしょうか。
 このような混迷とも思われる時節においては、我々は福澤精神の原点に返るべきではと考え、本年春に慶應義塾福澤研究センターの新進気鋭の研究者を船橋にお迎えして“福澤精神研究会”を開催すべく準備を進めております。また時期がまいりましたら、ご案内を差し上げたいと存じます。
それでは本年も会員の皆様の交流の場として、地元船橋に密着した活動を続けてまいりたいと役員一同思っております。何卒、引き続きよろしくお願い申し上げます。
 皆様とご家族のご健勝を祈念して新年のご挨拶とさせて頂きます。

平成26年(2014年)元旦
船橋三田会会長 井上 愼一




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する