FC2ブログ

第38回船橋三田会、ゴルフコンペ報告 

第38回船橋三田会ゴルフコンペが開催されました。今回船橋三田会ゴルフ会ルールで栄えある7位のブログ掲載原稿担当者は船橋三田会ゴルフ会の宮崎会長です。
届きました原稿を下記掲載します。

         ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

QUOTE
時恰も新緑酣の4月24日(木)、願ってもない日和でした。参加者総勢16名、一流コースの名に恥じない、”Lakewood総成”の西コースからスタート。
今回は取分け御婦人が4分の1を占めて、花を添えて呉れました。今後は何時も、”緑に沢山の花”の装いに恵まれたいものですね。
先走りますが次回は9月11日(木)、京葉CCの希望が多く、詳細決定の折は、追って案内申し上げます。
結果は既に、お聞き及びの事でしょう。此の報告文を託された小生は、Lucky-7賞でしたから拙文を執筆、お届け致します。
優勝は江澤さん、全く頷ける結果でした。前回は忘れもしない江澤さんの御令閨様、図らずも夫妻連続で、と言う事で恂におめでとう御座いました。
江澤さんの栄冠は至極当然であって、手前共がスタート前のワイワイガヤガヤの待機中に、御姿が見えない。其の訳は、一人準備運動に励んで居られた様な次第。
栄冠を手にする為には斯うでなくてはいけない、と言った、其の心構え、当然の話でしょう。優勝は正に”此の人”と言うべきでしょう。
時に、ゴルフをどう思うか、誰もが心身の健康増進に異議を唱えませんでしょうが、之が本Sportsの本源価値、そして付加価値は?となれば、結構な仲間作りに資するところ大、と申して憚らないと思います。
小生自身、ゴルフを失っては他に失うもがなく、言わば”我が人生、最後の砦”であると、思って居ります。
小生、芳紀、否、馬齢7度目の干支、つまり、84歳ですが、之からも頑張る所存ですから、引き續き、辱交に甘えさせて下さい。
皆さん方のご健康と”球運長久”を、切にお祈り申し上げます。 宮﨑 靖司 UNQUOTE
 ↓写真クリックで拡大します
H26 4 24 船橋三田会ゴルフ会 写真① 集合  H26 4 24 船橋三田会ゴルフ会 写真④ パーティ   H26 4 24 船橋三田会ゴルフ会 写真③ パーティ 
■スタート前/集合写真  ■優勝者された江澤さん ■宮崎会長のご挨拶
                      
                        船橋三田会幹事 ブログ担当



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する