第18回 映画鑑賞会のご報告 

第18回 映画鑑賞会の報告 “007 スペクター”   
  船橋稲門会(早稲田OB会)からも参加されました!

日時:平成27年12月20日(日)午後3時上映
場所:市川コルトンプラザ TOHOシネマズ
作品:“007 スペクター”(イギリス映画)
         主演:ダニエル・クレイグ(ジェームス・ボンド)

【船橋三田会では、2か月に1回 映画館で話題作品を仲間と一緒に観て、終わった後、映画の感想を話し合う『映画鑑賞会』を行なっています。
自分だけで映画を観るのもイイですが、慶應義塾の仲間と一緒に観て、話し合うのは『たいへん楽しい時間』に間違いありません。船橋三田会の会員なら、参加自由です】

今回は、有名な007シリーズです。
映画鑑賞の後は、ISARA(船橋市本町4丁目)で楽しい懇親会を行いました。
食事をし、グラスを傾けながら、“007”の感想を話し合いました。

◆映画館で観るのは久しぶりだったので感動しました。やはりテレビより映画館がいいですね。
💛今日の映画は、もう一度観てみたい。 
♠面白い映画です。スカッとして、自分がボンドになった気持ちです。悪は滅びるというストーリーは気持ちがいい。
🍀こういったアクション、スパイ映画もたまには、うれしいです。 
■ダニエル・クレイグは、(ジェームス・ボンド役が今回で4作目なので)これが最期か・・・・。楽しませていただきました。
●スリルとサスペンス、正に子供の頃テレビで観ていた“007の世界”に久しぶりに戻ったようでした。
💛ジェームス・ボンドの格好よさは、50年前から今日まで 変わらないなぁ。
🍀初期の007は多面的な切り口でワクワク感があったが、今回は無し。これは自分自身の変化によるもの(?)。自分自身、残念に思います。
皆さんの採点は、76点でした。

今回の参加者数は、10名で、そのうち 船橋稲門会から保坂幹事長も参加されました。
話題も映画だけでなく、早慶の対抗戦の話し、学生気質の話しなど盛り上がりました。
↓写真クリックで拡大します
映画① 映画② 映画③ 
映画④ 映画⑤ 映画⑥

                      文責 小野民平(S47年商卒)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する