FC2ブログ

福澤精神研究会「講演会」 参加者募集開始! 

船橋三田会会員の皆様へ

昨年ご好評を賜りました福澤精神研究会「講演会」を、本年度も都倉准教授を講師にお招きし、4月17日(日)開催することとなりました。
船橋三田会会員及び近隣三田会会員の方で、ご参加をご希望の方は、下記申し込み方法にてお申し込みください。
先着40名様です。
・場所:船橋市中央公民館4階、第2会議室
・時間:15時30分~17時30分(開場は15時10分)

◆演題 : ”多事争論”とは何か!
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年の演題であります“多事争論”は、福澤諭吉の『文明論之概略』の第二章に「自由の気風は唯多事争論の間に在て存するものと知るべし」との記述で知られ、様々な議論を自由に交わすことの重要性を、文明論的考察から述べたものとして福澤精神の重要な一環であると思われます。
福澤先生は、この精神を具体的にどのように実践することを理想としていたのでしょうか。
今回の講演では「ある年」の福澤先生の行動と言論活動を丹念に分析することで見えてくる、あまり理解されていない「多事争論」の真意についてのお話となっています。
今日の日本や世界における従来の常識や思想が壁にぶつかり混迷を極める状況において、先行きを示す重要なヒントになると思われます。
    チラシクリックで拡大します  
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また、講演会後に「都倉講師の慰労会」&「懇親会」を設定させて頂きました。こちらは、先着27名に限定させて頂いております。ご参加をご希望される方は、講演会ご参加申し込みと同時にお願い致します。

■お申込方法
船橋三田会ホームページ「事務局」←クリックでアクセス)へアクセス。
 氏名、電話番号、所属、講演会参加又は講演会及び懇親会参加、他を記入申込。
②下記携帯電話へご連絡。
 船橋三田会講演会実行委員(井町携帯:090-8819-3705)

■詳細は、上記”チラシ”をご参照お願いします。

                        H28.3.10 講演会実行委員




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する