FC2ブログ

第21回 映画鑑賞会の報告 

第21回 映画鑑賞会の報告 “シン・ゴジラ” 
        現代日本の危機を描く!
        「まずは 君が落ち着け」
  

      日時: 平成28年9月17日(土)午後2時20分上映
      参加者:7名
      場所: 市川コルトン・プラザ TOHOシネマズ
      作品: “シン・ゴジラ”(日本映画)
             主演:長谷川 博己、 竹野内 豊、 石原さとみ
             監督:庵野 秀明

参加した皆さんのコメント:
 ◆予想をくつがえされた映画です。(ゴジラが主役ではなく)
  面白かったです。国の危機管理がテーマで、非常にリアルで、楽しかった。


 💛見たい!と思っていた映画でした。
  日本をアピールする意味でも外国人にも紹介したいです。


 ♠ゴジラの造形が見事でした。

 🍀政府の対応など面白く、出演者も多種多彩で良かった。

 ●3。11.の被害を連想させる。(特に原子力発電所の放射能漏れ)
  もし、首都圏で起きたらという設定で対策に追われる政府、自衛隊の様子が、
  ニュースの裏側を見ているようで興味深かった。 


 ■自衛隊の全面協力を得て、非常時の想定が具体的にでき良かった。

 💛石原さとみが良かった。日本は捨てたものではない。

皆さんの採点は、86点でした。

映画1 映画2 映画3
映画4 映画5 映画6
 ↑写真クリックで拡大します
                      文責 小野民平(S47年商卒)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する