第3回エコツアー ㈱ハイパーサイクルシステムズ社工場見学レポート 

2月17日(金)12時30分JR西船橋駅集合、総勢11名、天気は晴れ。寒くなく絶好の工場見学日和でした。
予定通り13時に㈱ハイパーサイクルシステム社に到着。総務部ご担当の方がお迎えされ、早速工場見学説明会場へご案内して頂きました。

まず始めに会社概要の紹介がビデオ放映され、そして嘉山課長から本日の工場見学についての流れがお話されました。
見学コースは、①出入り口の計量(台貫)、②フロンの回収(ボンベ)、③エアコン解体ライン、④冷蔵庫解体ライン、⑤洗濯機解体ライン、⑥基板破砕ライン、⑦冷蔵庫破砕ライン、⑧製品の選別・梱包・出荷、です。

解体ラインでは、作業員の方がとても手際よく手作業で各部品を取り外していました。一般の人でも1ヶ月間作業すればできるようになると説明されましたが、とても私には短時間で解体できない気がします。
分別されたプラスチック類や各種金属類が分かり易くサンプルとして展示されています。工場内もきれいに整備され、換気にも配慮。作業環境にご留意されていることが良くうかがえます。
参加された皆さんも、家電製品の解体リサイクル現場を実際に見ることができ大変ご満足されていました。家電製品が解体、選別、再原料へと再利用されていく。都市鉱山の有効利用は素晴らしい技術です。
今回ご親切ご丁寧に工場内をご案内して頂きました総務部嘉山課長及び工場見学ご担当の大石様にこの場をお借りして深く感謝申し上げます。
 エコ1 エコ2 エコ3
 エコ4 エコ5←写真クリックで拡大

H29.2.21 実行委員:井町(記)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する