FC2ブログ

福澤精神研究会「第12回講演会」のご案内! 

船橋三田会会員の皆様

この度、福澤精神研究会「第12回講演会」を企画しました。
今回の講演は“小泉信三から見た福澤諭吉”のお話です。
小泉信三は、福澤先生生誕の1835 年から53 年後の1888 年5月4 日、旧紀州藩士で明治維新前からの福澤門下生だった小泉信吉の子として生まれました。父を早くに亡くし、晩年の福澤先生の家に一家が同居していた時期もありました。
1910年慶應義塾大学政治科で福田徳三教授の指導を受け、卒業後慶應義塾の教員となりました。1933 年には慶應義塾の塾長に就任、1947 年まで務めましたが、その間たびたび福澤精神を塾生に語りました。戦時の難しい時期の慶應義塾の舵取りには様々な評価があります。
その後、1949年には東宮御教育常時参与に就任、皇太子明仁親王(現在の天皇)の教育掛として「ジョージ5世伝」や「帝室論」などを講義。また、“万年の春”という福澤先生の言葉を、新しい皇室のあり方を考えるヒントにしました。「忠恕(ちゅうじょ)」の精神など、今回小泉信三から見た福澤先生についてのお話はとても興味深いものと期待されます。 (参照:フリー百科事典ほか)

・講師  : 慶應義塾 福澤研究センター
          都倉 武之(とくら たけゆき)准教授
・講演内容: 小泉信三から見た福澤諭吉
・開催日時: 平成31年4月14日(日)15:30~17:30(開場15:10)
・会場  : 船橋市中央公民館 4階 第2集会室 *)JR船橋駅南口から徒歩5分
         住所 船橋市本町2-2-5 電話(047)434-5551
・参加対象: 船橋三田会会員、近隣三田会会員、及び会員のご家族、ご友人
・定員  : 40名 事前に予約が必要です(定員になり次第締切)
・参加費 : 1,000円
・申込方法: 船橋三田会ホームページ(http://funabashimitakai.blog41.fc2.com )の
事務局」(←クリックでアクセス)へ氏名、電話番号、所属他を記入申込。 
又は、講演会実行委員(井町携帯:090-8819-3705)までご連絡ください。
・主催者 : 船橋三田会
※)懇親会:講演会終了後、「源ちゃん(フェイス地下1階)」にて懇親会を行います。
※JR船橋駅南口より徒歩約3分、TEL(047)409-0969
参加ご希望の方は、講演会と同時にお申込みお願い致します。
(定員:先着23名、会費4,000円、尚4/10以降のキャンセルは会費ご負担)
 2←クリックで拡大

■都倉准教授のプロフィール及び福澤精神研究会については,
下記「続きを読む」にてご案内しています。
 
                      船橋三田会 講演会幹事(記)

【都倉准教授のプロフィール】
 2002年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
 2004年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学
        専攻修士課程修了。
 2006年 武蔵野学院大学国際コミュニケーション 学部専任講師
 2007年 慶應義塾福澤研究センター専任講師
 2011年 慶應義塾福澤研究センター准教授
 専門分野 近代日本政治史・政治思想史、メディア史

【福澤精神研究会とは・・】
 船橋三田会会員で活動しています同好会の中の一つです。
 「独立自尊」をはじめ福澤精神は永久不滅です。勉強会や講演会の開催を通して福澤精神の研究を行い、会員間の絆を深めております。

以上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する