FC2ブログ

第36回 映画鑑賞会の報告 

          『イエスタディ』
  「ザ・ビートルズ」の名曲の数々に乗って描く
  コメディ・ドラマ


   日時: 令和元年10月27日(日)午後14時30分上映
   参加者:6名
   場所: TOHOシネマズ 錦糸町 楽天地
   作品: 『イエスタディ』(イギリス映画)
   監督: ダニー・ボイル
   主演: ヒメーシュ・パテル、リリー・ジェームズ、
        エド・シーラン(本人役)

参加した皆さんのコメント:
◆楽しくて心温まる映画でした。ビートルズを誰も知らなそうならば、自分がなりすます。なんと夢のある設定でしょう。ヒューマンと愛情あふれる映画だ!
💛映画「イエスタデイ」は突飛な設定だが、面白かった。人間の善良な面を映し出し、物語が進展していくのは気持ちが良かった。エンドロールをほとんどの観客が最後まで見ていたのは余韻を楽しんでいたのだと思う。
♠懐かしいビートルズの名曲を素晴らしい歌や演奏で楽しめた。奇想天外の展開の中で、商業主義万能をひっくり返す、本来 大事にすべき価値観を示してくれた。
🍀改めてザ・ビートルズの曲の良さを実感すると共に、主人公の歌の上手さで楽しめる作品でした。
●嘘をつかないこと。そして、好きな人に正面から好きだと伝えること。
  主人公が最後につかんだ「幸せに生きるコツ」。

皆さんの採点は、80点でした。

名画や話題作を観た後で、自分の感想を話したり議論することを通じ、お互いに楽しい時間を共有できるので、「映画鑑賞会」は楽しいです!!
酒もうまいです。

201912051201912052201912053
201912054201912055201912056
201912057201912058201912059
2019120510←写真クリックで拡大

                      文責 小野民平(S47年商卒)







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する