船橋稲門会 “稲門ウォーカーズ”特別歩行のご案内 

このたび船橋稲門会様から“稲門ウォーカーズ”のご案内をいただきましたのでお知らせいたします。
ぜひ奮ってご参加ください。

<船橋稲門会様からのご案内文>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     “稲門ウォーカーズ”特別歩行のご案内

 5月例会は、世話人の佐藤が足を痛めたので、休会にさせていただきました。5月例会に代わる歩行として、梅雨の晴れ間を狙って特別歩行を開催いたします。
6月24日(日)の天気は「曇り」が予報(6/17現在)されていますが、晴れることを期待し、下記のとおり特別歩行を実施いたします(参加・不参加の連絡は不要、雨天の場合は中止)。

                          記

集 合 : 6月24日(日) 京成線「谷津」駅改札口 10:00(時間厳守)

歩行コース: 「谷津干潟から幕張新都心へのみち」(歩きたくなるみち500選)

※歩行コース地図は当日配布します
※歩行距離は7.7kmと短めであり、途中京葉線の新習志野駅があり、バスの停留所もありますので、ショートコースは設けません。

昼 食 : 12時頃にはゴールの京葉線「海浜幕張駅」に到着しますので、昼食の用意は必要ありません。ご希望の方には、ゴール近くの「山傳丸 海浜幕張店」へご案内いたします。

持ち物:飲み物、雨具(天気予報確認要)

当日緊急連絡先:佐藤邦弘(携帯080-3010-2170)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

H30.6.19 船橋三田会事務局





スポンサーサイト

船橋三田会 納涼会のお知らせ 

                                        2018年6月吉日
          船橋三田会 納涼会のお知らせ

 船橋三田会 会員の皆様
 薄暑のみぎり、皆様にはいよいよご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、本年の納涼会を下記の通り開催します。奮ってご参加の程、よろしくお願い申し上げます。
                      記
■場所: サッポロビール 千葉ビール園 (船橋市高瀬町)
■日時: 平成30年8月5日(日)  14時半~19時頃終了予定
■参加対象:船橋三田会会員 会員のご家族
■集合: 現地(マリンハウス前)集合、現地解散
■参加費: 7000円 
※現地徴収。予約制のため8月1日以降のキャンセルは料金を頂く場合がございます。

交通のご案内(シャトルバス)
(定員になりましたら、乗車できませんので余裕を持ってお越し願います)定員70名
◇13時40分 JR津田沼駅発
⇒14時00分 JR新習志野駅発  14時10分千葉ビール園着
※京成津田沼駅 停留所は、廃止となっております。

◇13時55分 京成船橋競馬場駅発
⇒14時02分 JR南船橋駅発   14時15分千葉ビール園着
http://www.sapporobeer.jp/brewery/chiba/access/chiba_jikoku.html←クリックでリンク

日程と内容   
・14時半~16時50分  シラセ見学・黒ラベルツアー (工場見学)
 三代目の南極観測船「SHIRASE5002」の船内見学と縮小「新・黒ラベルツアー」が一緒に楽しめます。船内見学と「新・黒ラベルツアー」をそれぞれ70分でまわる、約2時間20分のツアーとなります。
・17時15分より 暑気払い  飲み放題 120分 (19時15分頃終了)
19時45分 南船橋  19時50分 JR津田沼 シャトルバス出発

参加申し込み先
幹事: 篠田和男(昭60商卒)  shinoda@cyber.email.ne.jp  携帯090-3090-0223
氏名 卒業学部 卒業年度 電話番号を明記の上、メール・ブログにて申込ください。
先着20名 7月20日までに申込御願いいたします。

■なお、暑気払いより参加ご希望の方は、3時間後のシャトルバスをご利用ください。
16時40分 JR津田沼駅発
⇒17時00分 JR新習志野駅発   17時10分 ビール園着
※参加申し込み時に「暑気払い」より参加希望の旨お伝え願います。
  ※当日は現地にご到着されましたら、幹事までご連絡ください。

[ご参考]
納涼会1 納涼会2
  ↑写真クリックで拡大

H30.6.2 船橋三田会納涼会幹事(記)







「第46回船橋三田会親睦ゴルフ大会」のご報告 

船橋三田会ゴルフ同好会より活動報告が届きましたので掲載します。

         ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

第46回大会は雲一つない快晴に恵まれた5月22日(火)に初の名門「姉ヶ崎カントリー倶楽部(東コース)」で開催されました。ご参加は男性8名女性3名の11名(3組)、スタート前に陽光眩しく降り注ぐ練習グリーン前に参集、先ず菅社長(卒S48経)から歓迎のご挨拶をいただき、幹事からルール説明があった後に集合写真を撮り、色濃くなった新緑の中を9:44に第一組から元気にスタートしました。
昭和35年オープンで太く高く育った見事な林にセパレートされたゆったりしたフェアウェイに白球を追って3組それぞれ賑やかに和気あいあいにラウンド、昼食を挟んで18ホールを無事に完走しました。

汗を流してからの懇親パーティは森嶋幹事の進行で内田代表の挨拶、乾杯に続いて初参加の福嶋正美君(卒S55商)の挨拶、飲食を進めながら成績発表~賞品授与に移りました。“新ペリア方式”による栄えある「優勝」は“豪打”の江澤君、前回(昨11月15日:森永高滝CC)に続く連覇で誠におめでとうございました。熱戦を振り返って弾む談笑が続く中、17時に目出度くお開きに、倶楽部ご厚意のお土産を手に再会を約して家路につきました。
次回の第47回大会の開催日は「11月21日(水)」(コース未定)に決まりました。“初参加”大歓迎です。ゴルフ好きの会員をお誘いのうえ奮ってご参加いただけますよう幹事一同お待ちしています。 以上
                       ラキーセブン賞:内田俊介
写真3 写真2 写真1
写真5 写真6 写真4
 ↑写真クリックで拡大    
                            H30.5.23船橋三田会事務局






都倉准教授による福澤精神研究会「第11回講演会」が開催されました! 

◆4月15日(日)午後、船橋市中央公民館にて、船橋三田会会員、会員の知人及び近隣三田会会員など総勢31名のご参加者のもと、慶應義塾福澤研究センターの都倉武之(とくらたけゆき)准教授にご講演して頂きました。
船橋三田会会長である井上さんから講演会開催のご挨拶と都倉講師のご紹介で始まりました。
・今回の演題は、“福澤諭吉と慶應スポーツ!でした。
・パワーポイントによるスライド映像とともに、
“1.スポーツとは?、2.福澤と体育、①福澤の身体と健康管理、②緒方洪庵の「病学通論」、③教育の一環としての「体育」へ、④「体育の目的を忘るゝ勿れ」、3.小泉信三のスポーツ観、4.日本における武士道的スポーツ観、5.早慶野球戦の歴史が示すもの、6.慶應流のスポーツとは、7.まとめ”
の流れで“福澤諭吉と慶應スポーツ”について多方面からお話され、とても分かり易く参加者の皆さんに伝わってきました。
・今回参加された方々にアンケートのご協力を頂きましたが、皆さん本日の講演にご満足され、“特に慶早戦誕生からの歴史や裏話がおもしろかった”など、「慶應スポーツ」や福澤先生の「体育」への思い、などを再認識されたご様子です。
・最後に、佐藤幹事長より本日ご講演頂いた都倉講師及びご参加して頂いた皆様へのお礼の言葉で終演となりました。

1 2 4
5 3 6
    ↑写真クリックで拡大します

◆講師の慰労会&懇親会
・講演会終了後、都倉講師の慰労会&懇親会を行い20名の多くの方々がご参加されました。
井上会長の開会の辞でスタート。ご講演頂いた都倉講師から改めてご挨拶を賜り、そして乾杯。近隣三田会及び船橋三田会会員の方々から講演会のご感想や近況報告などを賜りました。
・都倉講師と多くの方々との会話が途切れることなく弾みました。初めてお会いした方々と共にテーブルを囲んで和やかに歓談でき、本日の講演会及び懇親会を有意義に終えることができました。
① ② ③

・最後に、昨年に引き続き講師を引き受けて頂けました都倉准教授、及び本日の講演を開催するにあたり船橋三田会会員や近隣三田会の方々など多くの方からサポートして頂きました。この場をお借りしまして深くお礼申し上げます。

H30.5.9 船橋三田会 講演会実行委員(記)





第27回 映画鑑賞会の報告 

 『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』

  チャーチルは いかに困難を乗り越えたか
               まさに快作!

日時: 平成30年4月22日(日)午後3時45分上映
参加者:11名(うち映画は7名)
場所: TOHOシネマズ 錦糸町
作品: “ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男”(英国)
    主演: ゲイリー・オールドマン(チャーチル)
    監督: ジョー・ライト

参加した皆さんのコメント:
◆2時間、観客を飽きさせません。映像は絵画のように重厚で美しく、音楽も巧みに盛り上げます。大変 上質な映画です。
💛チャーチルを演じたゲイリー・オールドマンの渾身の演技(アカデミー賞主演男優賞を受賞)、それを支えたメークアップの辻 一弘(同賞メークアップ賞を受賞)はさすが!
♠以前、映画「ダンケルク」で当時の知識は多少ありましたが、これほどの切迫感が政治の世界で展開されていたとは驚きです。
🍀チャーチルも大いに悩み、迷ったという事実を知ると、すこしほっとしました。
●チャーチルの演説を身を乗り出して観ていました。

■この映画は、本当に観る価値がある映画です。

皆さんの採点は、84点でした!! 高得点。

名画や話題作を観た後で、自分の感想を話したり議論することを通じ、お互いに楽しい時間を共有できるので、「映画鑑賞会」は楽しいです!!
酒もうまいです。


1 2 3
4 5 6
7 8 9
↑写真クリックで拡大します 
                     文責 小野民平(S47年商卒)





船橋稲門会主催 「市民公開講演会(5/26)」のご案内 

このたび船橋稲門会様から「市民公開講演会」のご案内をいただきましたので、お知らせいたします。
皆様、どうぞ奮ってご参加ください。

<船橋稲門会様からのご案内文>
早稲田大学校友会 船橋稲門会(澤田俊子会長)では、毎年5月の定期総会に合わせ、広く市民の皆様を対象に「市民公開講演会」を開催してまいりました。
本年も来る5月26日土曜日午後2時から「船橋市勤労市民センターホール」にて
「博物館事始めそして展覧会の裏ばなし」と題し、元東京国立博物館副館長 奥村秀雄氏による講演会を開催いたします。明治150年にあたる今年、改めて明治維新の意義が問い返されている折から、維新政府の西欧列国に追いつきたいという強い思いが、国立博物館を誕生させた経緯やその後の発展、さらには戦後の代表的な特別展覧会での語られざるエピソードも交えた講演に多数のご参加をお待ちしております。

1.日 時 : 平成30年5月26日(土)14時~ (開場13時30分)
2.場 所 : 船橋市勤構市民センターホール
         船橋市本町4-19-6  電話047-425-2551
3.お申込み:不要
4.入場料:無料  (資料代300円)
5.お問い合せ
TEL&fax.: 047-465-1985(吉川|)、047-432-0366(澤田)
 チラシ←チラシをクリックすると拡大します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
H30.5.2 船橋三田会事務局





4月のお薦め映画 

〇『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』 (英) 125分 

第2次世界大戦初期の1940年5月10日、チャーチルは首相に任命されますが、その頃イギリスは、ヨーロッパ諸国を次々に併合するナチス・ドイツ軍によって存亡の危機にあり、徹底抗戦するか、あるいは屈して和平交渉をするか、首相としての決断を迫られます。この作品は、チャーチル首相が、その決断を下すまでの苦悩の20日間を描いています。

原題は「DARKEST HOUR」。暗闇の時間。その困難をチャーチルはいかに乗り越えたのか。それがこの作品のテーマで、チャーチルの伝記やイギリス近代史ではなく、あくまで人間ドラマとしてチャーチルを描いています。

とてもバランスの良い娯楽映画で、2時間、観客を飽きさせません。ストーリーは単純でわかりやすいし、映像は絵画のように重厚で美しく、音楽も巧みに盛り上げます。大変上質で、「映画」らしい「映画」だと思います。そして何よりも見どころは、ゲーリーオールドマン(アカデミー主演男優賞受賞)演じるチャーチルの造形。日本人で初めてのアカデミーメイクアップ賞受賞の快挙ですが、ゲーリーオールドマンを全く別人に変えてしまいました。これは見事です。

まさに快作です。この機会に是非映画館でご覧下さい。お薦めです。  
 (私の採点は85点)

[昭和55年文学部卒 上田則夫]






 「第11回 サイエンスカフェ in ふなばし」のご案内 

皆様

恒例となりました「サイエンスカフェin ふなばし」を7月14日(土)に開催いたします。
今回で11回目となります。

毎回、お茶とお菓子を頂きながらリラックスした雰囲気の中で最先端の科学研究の成果に触れていただいております。
新進気鋭の科学者を招き、最先端の科学技術に関する研究成果を、将来を担う小中高生に解かり易くお伝えすることで、更なる学びのきっかけにしていただければという趣旨でございます。
この活動は、船橋市教育委員会のご後援を受けて実施しております。

今回は 慶應義塾大学理工学部 機械工学科教授 工学博士 三木 則尚 先生 をお招きし、
最新のマイクロマシン(小さな機械)について勉強します。自然界に見られる「スケール効果」(サイズによる効果)について自分たちで考えたのち、グループごとに「マイクロ人口いくら」作りに挑戦します。

子供から大人までお楽しみいただけます。
是非、お子様やご友人をお誘い合わせの上、お申し込みください。

1.講演テーマ : 「もし人間が小さくなっちゃったら? ~マイクロマシンの世界~ 」
2.日 時 : 平成30年7月14日(土) 開場 13:30  講演 14:00~16:00
3.主 催 : 船橋三田会
4.協 賛 : 船橋情報ビジネス専門学校 
5.後 援 : 船橋市教育委員会
6.会 場 : 船橋情報ビジネス専門学校 
           http://www.chiba-fjb.ac.jp/www/ ←クリックでリンク
         船橋市本町7-12-16(JR船橋駅 北口 徒歩4分)
7.会費  : 学生及び教育関係者は無料(参加対象:小学4年生以上)、一般500円
8.申込方法: 事前申込みが必要です。定員60名になり次第締め切らせていただきます。
氏名、連絡先(電話番号もしくはe-mail アドレス)、学生は学校名・学年を下記までご連絡下さい。
船橋三田会 浅見(あさみ)携帯電話:090-3007-3785、 Fax:047-336-1353
         笠原(かさはら)携帯電話:090‐7764‐1062
船橋三田会ホームページ「事務局」からも申し込めます。
    http://funabashimitakai.blog41.fc2.com/ ⇒「事務局」へアクセス 
                               ↑
                            「事務局」クリックでリンクします

チラシ 改 ←チラシクリックで拡大します
        
(記)船橋三田会サイエンスカフェ実行委員




船橋稲門会 “稲門ウォーカーズ”4月例会(花見ウオーク)のご案内  

このたび船橋稲門会様から“稲門ウォーカーズ”4月例会のご案内をいただきましたのでお知らせいたします。
ぜひ奮ってご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<船橋稲門会様からのご案内文>
各位
稲門ウォーカーズの4月例会を下記の要領で実施いたします。
集合:3月31日(土) 東葉高速「村上駅」改札口 9:30(時間厳守)
歩行コース:「千葉の水回廊を巡るみち」

     “稲門ウォーカーズ”4月例会のご案内

4月例会は、桜が見事な花見川沿いを歩きます。
今年は開花が例年より早まっていますので、4月例会を3.31に行うことにしました。このルートは、過去にも何回か歩いています。
2010.4.4の花見ウォークは大変評判がよかったのですが、2011.4.3(東北大震災3.11直後で開花前)、2013.4.6(中間地点で大雨暴風が予想され途中で打ち切り)は、楽しい花見ウォークができませんでした。
そこで、再び楽しい花見ウォークを期待して歩くことにしました。ご参加をお待ちしております(参加・不参加の連絡は不要、雨天の場合は中止)。

・集 合:3月31日(土)東葉高速「村上駅」改札口9:30(時間厳守)
・歩行コース:「千葉の水回廊を巡るみち」(歩きたくなるみち500選)
      ※歩行コース地図は当日配布します
  ショート:村上駅から花島公園まで約7km歩行、花島公園近くのバス停
       から八千代台駅行へ
  ロング :村上駅から、天戸大橋経由で新検見川駅まで約13km歩行
・昼 食:ショート、ロングともに、花島公園で11時半~12時15分の予定。
・持ち物:昼食、飲み物、雨具(天気予報確認要)

当日緊急連絡先:佐藤邦弘(携帯080-3010-2170)
                                    以上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
H30.3.27 船橋三田会事務局 (記)








第26回 映画鑑賞会の報告 『空海・美しき王妃の謎』 

  楊貴妃の死の謎を追う、ファンタジー映画・・・・
   「空海」を期待してみると、失望します。

  日時: 平成30年2月25日(日)午後3時20分上映
  参加者:11名(うち映画は8名)
  場所: TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ
  作品: “空海・美しき王妃の謎”(日本・中国合作)
      主演:染谷将太(空海)、ホアン・シュアン(白楽天)、チャン・ロンロン(楊貴妃)
      監督:チェン・カイコー

参加した皆さんのコメント:
◆巨匠チェン・カイコー監督の壮大で奇想天外なファンタジー映画。この作品の豊饒な内容は1回観たぐらいでは理解できないように思う。それにしても、あたかも空海を描いた映画に思わせてしまう邦題の付け方は、ひどい。(原題は『妖猫伝』)

💛時代背景に関する知識を持って鑑賞すると3時間半の長編映画も内容に厚みのあるものとして楽しむことが出来ました。中国映画特有の豪華絢爛な世界観を堪能しました。

♠空海と言うより、美しき王妃(楊貴妃)の謎のストーリーですね。

🍀空海が悟りを開くために苦難を乗り越えてゆく映画と勝手に想像していました。ちょっと裏切られた感じ。

●評判が分かれる映画でした。

■「空海」というタイトルがついていますが、映画のストーリーは全く違います。内容が全く理解できませんでした。

皆さんの採点は、56点でした!!

名画や話題作を観た後で、自分の感想を話したり議論することを通じ、お互いに楽しい時間を共有できるので、「映画鑑賞会」は楽しいです!! 酒もうまいです。

 1 2 3
 4 5 6
 7 8 9
                   ↑集合写真はクリックすると拡大します

                        文責 小野民平(S47年商卒)