「第9回サイエンスカフェ in ふなばし」体感の興味深いアンケート結果です! 

■7月9日、青木講師による“実践!体感!画像処理プログラミング ~カメラとコンピュータを使って体感ゲームを作ろう!~” ・・・・・
予定者数を上回る62名と、多くの方にご参加頂きました。(学生:44名)
青木講師による、眼の人口知能「コンピュータ視覚」についての講演、「Scratch」で自分たちだけの体感ゲームを作って実践。小学生からご父兄まで、最先端の科学を体感したサイエンスカフェでした。

■参加された方々が本開催を知られたのは、
“広報ふなばし”、“ちいき新聞”、“マイフナ”、“FUNACO”、 “地域掲示板”、“学校関係”、“知人の紹介”、“船橋三田会ブログ”、などです。

■当日、参加された学生44名全員と一般の方を合わせ合計47名からアンケートのご協力を頂きました。アンケート解析は、項目毎にチェック数を加算してグラフ化しております。

1.アンケートご協力者は、小学5年生から中学生を中心に幅広い年齢層となっています。(全47名)
  サイエンス図1円グラフをクリックで拡大します

2.参加された理由をお尋ねました。
 お尋ねしたのは、次の7項目です。 (複数回答可)
□画像処理プログラミングに興味をもったから。
□コンピュータを使って、楽しい体感ゲームづくりを体験してみたかったから。
□画像処理プログラミングの技術や仕組みが知りたくて。
□おもしろそうだったから。
□サイエンスカフェに興味を持った。
□科学(理科)が好きなので。   □その他(     )

【アンケート結果】
参加した理由は、「おもしろそうだったから」と「科学(理科)が好きなので」が多数でした。
  ※回答数/全99回答数(全47名)
  サイエンス図2棒グラフをクリックで拡大します

3.実践!体感!画像処理プログラミング について、次の2点お尋ねしました。
  Q.実践!体感!画像処理プログラミングは楽しかったですか?
  Q.コンピュータを使ったプログラム作成の手順は、わかりましたか?

【アンケート結果】 
参加された皆さん、実体感に満喫かつよくご理解されました。
  サイエンス図3   サイエンス図4
    ↑円グラフをクリックで拡大します

4.おもしろかった体験と、むずかしかった体験をお尋ねしました。
  お尋ねしたのは、次の4項目です。 (複数回答可) 
□自分たちだけの体感ゲーム、   
□コンピュータを使ったプログラム作成
□プログラミング言語「Scratch」、  
□眼の人口知能「コンピュータ視覚」のお話

【アンケート結果】 
“自分たちだけの体感ゲーム”が、おもしろく、且つむずかしかったようです。
  ※回答数/全84回答数   ※回答数/全48回答数
  サイエンス図5   サイエンス図6
    ↑棒グラフクリックで拡大します
                                        
5.サイエンスカフェに参加したご感想は?
  お尋ねしたのは、次の6項目です。 (複数回答可)
□サイエンスカフェはおもしろい。
□画像処理プログラミングの技術が将来役に立つと思った。
□科学(理科)に興味を持ち、もっと勉強したいと思った。
□将来青木准教授のような科学者になりたいと思った。
□あまり良く理解できず、つまらなかった。  □その他

【アンケート結果】
“サイエンスカフェはおもしろい”が、多数回答でした。
  ※回答数/全86回答数(全47名)
  サイエンス図7棒グラフクリックで拡大します

6.次回のサイエンスカフェで聞きたいお話をお尋ねしました。
  お尋ねしたのは、次の6項目です。 (複数回答可)
□宇宙、□人体、□自然、□生き物、□植物、□ロボット、□コンピューター、□その他

【アンケート結果】
聞きたいお話は、「コンピュータ」及び「ロボット」が同数で一番でした。
  ※回答数/全77回答数(全47名)
  サイエンス図8棒グラフクリックで拡大します
                       
■当日の様子は「ここ」をクリックして下さい。ブログへご案内します。

    H28.8.5 船橋三田会「サイエンスカフェ in ふなばし」実行委員会





2016年船橋三田会イベントご案内 

 

 

 

2016年船橋三田会イベント一覧  2016724日現在

開催

実施日時

イベント名

開催場所

2月

2月7日(日)

正午〜14:00

現役役員と相談役との懇親交流昼食会

東魁楼本店

2月19日(金)

第二回エコツアー

気象庁

3月

3月6日(日)

正午〜14:00

船橋三田会新入会員と役員との懇親会

クロスウエーブ船橋

4月

4月17日(日)

15:30〜17:30

福澤精神研究会「講演会」                 講師 慶應義塾福澤研究センター           都倉 武之 准教授

船橋市中央公民館      4階 第2集会室 

5月

5月28日(土)

 

春季・東京六大学野球「慶早戦」        応援観戦会

神宮球場

7月

 

 

 

7月9日(土)

14:00〜16:00

 

 

第9回・サイエンスカフェinふなばし          講師 慶應義塾大学理工学部電子工学科     青木義満准教授

「実践!体感!画像処理プログラミング」

船橋情報ビジネス  専門学校

7月24日(日)

正午〜14:00

船橋三田会新入会員と役員との昼食会

クロスウエーブ船橋

8月

8月11日(木)

16:30〜20:30

【募集中】(若干名)

 

納涼会

「船橋から『船』に乗って夕日を見よう!」 東京湾上 屋形船

集合:16時半 JR船橋駅南口 交番裏手

幹事:つきたに岳大

電話:

090-4091-6582

会費:1万円

10月

10月2日(日)

16:30〜20:00

2016年度・船橋三田会 総会・懇親会

クロスウエーブ船橋

10月16日(日)

2016年・連合三田会大会

慶應義塾大学

日吉キャンパス

10月29日(土)

     (予想)

秋季・東京六大学野球「慶早戦」

応援観戦会

神宮球場

12月

12月10日(土)

年忘れ落語会&忘年会

 

なべ三

 
H28.7.25 船橋三田会



今年のサイエンスカフェも大盛況でした! 

7月9日(土) 14:00 「サイエンスカフェ in ふなばし」(於 船橋情報ビジネス専門学校)が開催されました。
このイベントも今年で9回目を迎え、慶應義塾大学の新進気鋭の科学者を招き、お茶とお菓子を頂きながらリラックスした雰囲気の中で最先端の科学研究の成果に触れて頂きました。

募集においては、船橋市教育委員会のご後援をいただき、市内の公立小中学校の理科担当の先生へのご案内や「広報ふなばし」、タウン情報誌(「地域新聞」「MyFuna」等)での開催案内など地道な活動を通して、定員40名を越える学生43名(高校生 2名、中学生16名、小学生25名、教員、見学の父兄を加えると60名以上)の参加があり、大変盛況なイベントとなりました。

今回の講師 理工学部 電子工学科 准教授 工学博士 青木義満 先生
テーマ「実践 ! 実感 ! 画像処理プログラミング」~ カメラとコンピュータを使って楽しい体感ゲームを作ろう! 

6つのテーブルに分れ、青木先生の講義の後、青木研究室の学生のみなさんの指導の下、
米国MIT(マサチューセッツ工科大学)が開発した子供向けコンピュータ・プログラミング環境「Scratch」を用い、カメラで取り込んだライブ映像を使って体感型ゲームを作成し、その成果を各テーブルで発表してもらいました。まさに体感型のイベントに子供達も目を輝かせながら、プログラミングに取り組んでしました。

今回子供さんに科学の体験もしてもらいましたが、さらに敢えて学年・学校・友人関係をバラバラにすることで、「初めてのメンバーと一つのプロジェクトに取り組んでもらい、その場で知らない人と協力して作り上げる」という体験もしてもらいました。科学を通じて異なるバックグラウンドの人と瞬時に繋がる「21世型」の体験となったと思います。

慶應義塾を越えて、地域社会への貢献をテーマにこの「サイエンスカフェ」というイベントはスタートしましたが、「サイエンス」を伝えるという意味で船橋の一般の皆さんへの貢献を具現化することが出来たかと確信しています。このイベントは他の三田会では真似のできない船橋三田会独自の見えざる「資産」となっています。

このイベントの準備段階から熱心にお取り組みいただいた青木先生ならびに青木研究室の学生の皆様方に厚く御礼申し上げます。
写真2 写真3 写真4
写真5 写真6 写真7
① ② ③
④ ⑤ ⑥
shuugou1
         船橋三田会 「サイエンスカフェ in ふなばし」 実行委員会




「第9回 サイエンスカフェ in ふなばし」 開催は、間近です! 

開催日は、明後日7月9日(土)です。
お申込みされました皆様方のご来場をお待ちしております。
(尚、定員はすでに達成し、お申し込みは締め切らせて頂きました。)

H28.7.7 船橋三田会サイエンスカフェ in ふなばし 実行委員(記)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「実践 ! 体感 ! 画像処理プログラミング」
~ カメラとコンピュータを使って楽しい体感ゲームを作ろう! ~


◆講師に、慶應義塾大学理工学部 電子工学科 准教授 工学博士 青木義満 先生 をお招きし、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)が開発した子供向けコンピュータ・プログラミング環境「Scratch」を用い、カメラで取り込んだライブ映像を使って、簡単な体感型ゲームを作成してもらいます。コンピュータを使ったプログラム作成の手順、実際に動作するソフトウェアを作る楽しさを実感してもらうことを期待しております。
  サイエンスカフェ
    ↑クリックで拡大します。

本企画は毎年開催され、今回で9年目となります。毎回、お茶とお菓子を頂きながらリラックスした雰囲気の中で最先端の科学研究の成果に触れていただいております。
趣旨としましては、新進気鋭の科学者を招き、最先端の科学技術に関する研究内容を将来を担う小中高生に解かり易くお伝えすることで、更なる学びのきっかけにしていただければというものでございます。
この活動は、船橋市教育委員会のご後援を受けて実施しております。

*日 時 : 平成28年7月9日(土)開場 13:30  講演 14:00~16:00
*主 催 : 船橋三田会(慶應義塾大学卒業生の団体)
*協 催 : 船橋情報ビジネス専門学校
*後 援 : 船橋市教育委員会
*会 場 : 船橋情報ビジネス専門学校  http://www.chiba-fjb.ac.jp/www/
         船橋市本町7-12-16(JR船橋駅 北口 徒歩4分)
*入場料 : 学生及び教育関係者は無料(参加対象:小学5年生以上)、一般500円
*申込方法: 
事前申込みが必要です。
定員40名になり次第締め切らせていただきます。
※【6月19日に定員に達しましたので、締め切らせていただきました。】
氏名、連絡先(電話番号もしくはe-mail アドレス)、学生は学校名・学年を下記までご連絡下さい。 
船橋三田会 浅見(あさみ) 携帯電話:090‐3007‐3785、 FAX:047‐336‐1353
船橋三田会ホームページ「事務局」←クリックでリンク)からも申し込めます。
  http://funabashimitakai.blog41.fc2.com/ ⇒「事務局」へアクセス

         船橋三田会サイエンスカフェ in ふなばし 実行委員(記)



2016年春 慶早戦を応援に行きました 

船橋三田会では、恒例の慶早戦応援会を行ないました。

今回は、優勝がかかっていないにもかかわらず、18名が、神宮球場に、駆けつけました。
昨年の春秋は、早稲田に全敗し、連覇を許してしまうという背水の陣で臨んだ甲斐があり、見事、3本塁打の9対4の快勝でした。
2014年の秋の2回戦以来の勝利で、対早稲田戦は5連敗で、ストップしました。
試合終了後、有志が集まり、三田で美酒を堪能し、連勝を期しました。
秋にも、応援会を募集します。ぜひ、応援に行きましょう!!
(追:残念ながら、その後、2回戦、3回戦と連敗し、結局、4位に終わりました)
写真1 写真2 写真3
写真4
↑写真クリックで拡大します

          ☆      ☆      ☆





平成28年度船橋三田会 納涼会のお知らせ 

船橋三田会会員・近隣三田会会員の皆様へ

昨年の納涼会には多数ご参加を頂き、誠にありがとうございました。
今年度の納涼会お誘いです。
船橋三田会会員及び近隣三田会会員の方で、ご参加をご希望の方は、下記申し込み方法にてお申込みください。
なお、人数に限りがございますのでお早めにお申し込みのほどお願い致します。

 テーマ :船橋から「船」に乗って夕日を見よう!

船橋という地名の場所に住みながら、船橋から乗船するという機会は、あまり無いように思います。暑い夏の夕暮れ時、海上で美しい夕日を観ながら生ビールを片手に楽しいひと時を過ごしませんか?
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
                      船橋三田会 会長 井上愼一

■場所: 東京湾上 屋形船 (船橋より浦安沖 もしくは、幕張沖)
■日時: 平成28年8月11日(木) 山の日  17時~20半時頃終了予定
(多少前後する可能性がございます)
■集合:  JR船橋駅前   
■参加費: 1万円
※現地徴収。予約制のため8月5日以降のキャンセルは、料金を頂く場合がございます。

交通のご案内(送迎バス)
16時半 JR船橋駅前 交番裏手にお集まりください。

日程と内容 
・16時半      JR船橋駅集合 
・17時        出航
            海上での豪華な御食事・歓談・カラオケ
・20時半頃 帰港

参加申し込み方法
参加申し込み先   7月末日までに参加申し込みください。
〇幹事:「槻谷岳大」まで、お電話又はメールにてお申し込みしてください。
      Tel: 090-4091-6582   e-mail: takehiro@tsukitani.jp
〇船橋三田会HP 「事務局」からもお申し込みできます。
              ↑
       クリックすると申し込み先へリンクします。
「事務局」からお申込みの際は、
氏名、卒業年度、学部、近隣三田会の方は、三田会名、電話番号、納涼会参加”を明記お願いいたします。
天候次第では、ルートの変更がございます。
  ※当日は現地にご到着されましたら、幹事までご連絡ください。

                           H28.6.2 船橋三田会(記)
◆ご参考/屋形船のご紹介
船橋 屋形船 日の出屋
住所 : 船橋市栄町1-1-9
電話 : 047-431-6352
屋形船 写真1←写真クリックで拡大します

        ☆      ☆      ☆





第42回船橋三田会親睦ゴルフ大会の報告 

船橋三田会ゴルフ会より同好会の活動報告が届きましたので掲載します。
毎回恒例として、第7位(ラッキーセブン賞)の方が原稿作成をご担当されています。

         ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

5月20日(金)、レイクウッド総成カントリークラブで開催されました。
今大会は当初9名3組の予定でしたが急遽8名2組となりスタートしました。少人数のコンペでしたがそれなりに和気あいあいの楽しいゴルフ会でした。   
予報では気温も高く暑い1日とのことでしたが、朝は肌寒く日 差しもそれほどではありませんでした。新緑の清々しい林間コースで気持ちよく回れました。

競技結果は、内田ゴルフ会長の同期、秋本栄治さんが優勝、準優勝は山本光伸さんでした。
秋本さんは久々のご参加とのことでしたが、見事栄冠を勝ち取りました。

次回43回大会は11月24日(木)開催予定(会場未定)です。
皆様ふるってのご参加をおまちしております。    (記)金定勝美

写真1 写真2-6 写真3
 ↑写真クリックで拡大
        ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

H28.5.25 船橋三田会幹事 ブログ担当




都倉准教授による福澤精神研究会「講演会」が開催されました! 

4月17日(日)午後、船橋市中央公民館にて、船橋三田会会員、会員の知人及び近隣三田会会員など総勢33名のご参加者のもと、慶應義塾福澤研究センターの都倉武之(とくらたけゆき)准教授にご講演して頂きました。船橋三田会会長である井上さんから講演会開催のご挨拶と都倉講師のご紹介で始まりました。
・今回の演題は、“「多事争論」とは何か?”でした。
・当日配布されました資料 『学問に凝る勿れ』(福澤諭吉著作集、第5巻より)のお話から講演が始まり、「多事争論」についてパワーポイントによるスライド映像で多方面からひも解かれ、福澤先生の考え方がとても分かり易く、参加者の皆さんに伝わってきました。
・今回参加された方にアンケートのご協力を頂きましたが、皆さん本日の講演にご満足され且つ「多事争論」とは何かをご理解されたとのご回答を頂きました。
講演会についてのご感想、次回希望される演題など、暖かいお言葉を多数コメントして頂きましたので、来年度の開催に生かしたいと思います。
・最後に、佐藤幹事長より本日ご講演頂いた都倉講師及びご参加して頂いた皆様へのお礼の言葉で終演となりました。

 [井上会長のご挨拶]      [講演の様子①]        [講演の様子②]
写真1 写真2 写真3
↑写真クリックで拡大します
  [講演の様③]         [講演の様子④]        [佐藤幹事長閉会挨拶]  
写真4 写真5 写真6
  
・講演会終了後、都倉講師の慰労会&懇親会を行い21名の多くの方々がご参加されました。
井上会長の開会の辞でスタート。ご講演頂いた都倉講師から改めてご挨拶を賜り、そして乾杯。近隣三田会及び船橋三田会会員の方々から講演会のご感想や近況報告などを賜りました。
・今回は立食パーティ形式を採用したことで、都倉講師と多くの方々との会話が途切れることなく弾みました。初めてお会いした方々と共に、テーブルを囲んで和やかに歓談でき、最後に集合写真を撮り中締めとなりました。
写真7 写真8 写真9

・最後に、昨年に引き続き講師を引き受けて頂けました都倉准教授、及び本日の講演を開催するにあたり船橋三田会会員や近隣三田会の方々など多くの方からサポートして頂きました。この場をお借りしまして深くお礼申し上げます。
                   H28.5.9 船橋三田会 講演会実行委員(記)






第20回 映画鑑賞会の報告 

第20回 映画鑑賞会の報告 “スポットライト 世紀のスクープ”
      本年度アカデミー賞作品賞を受賞した作品!   

       日時:平成28年4月23日(土)午後3時10分上映
       場所:市川コルトン・プラザ TOHOシネマズ
       作品:“スポットライト 世紀のスクープ”(アメリカ映画)
            主演:ウォルター・ロビンソン、マイク・レゼンデス、
                 サーシャ・ファイファー、マット・キャロル
            監督:トム・マッカーシー

参加した皆さんのコメント:
◆新聞記者達は、罪を犯した神父の糾弾で終わらせず、カソリック教会という大きな“組織”(システム)を暴くことに集中した。新聞記者達の知性と意欲が、世紀の大スクープを掘り当てた。とても魅力的な作品です。
💛米国人の宗教観が興味深いです。
♠児童への性的虐待という、口にするのも嫌な問題をテーマにする勇気を感じる。日本では別の切り口になるなと思います。
🍀テーマは【深い】と思いますが、淡々とした展開だったなという印象でした。キリスト教文化がわかれば、もっと理解出来たのではと思います。
●(私は)カソリックではなく、浄土真宗なので、なかなか理解できなかった。
■世の中は「正義」と「悪」で、気持ちよく楽しめる映画もありますが、この映画は、そういう映画とは異なります。世の中の矛盾の中で「自分の信じることを精一杯やり抜く」ことを描いた奥の深い「映画」だと思った。

皆さんの採点は、80点でした。
写真1 写真2 写真3
写真4 写真5 写真6
 ↑写真クリックで拡大

                      文責 小野民平(S47年商卒)




「第9回 サイエンスカフェ in ふなばし」 開催のご案内 

”本日お陰様で定員に達しました。つきましては、参加のお申し込みを締め切らせて頂きました。”
今後ともよろしくお願い申し上げます。


H28.6.19 船橋三田会サイエンスカフェ in ふなばし 実行委員(記)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「実践 ! 体感 ! 画像処理プログラミング」
~ カメラとコンピュータを使って楽しい体感ゲームを作ろう! ~


◆講師に、慶應義塾大学理工学部 電子工学科 准教授 工学博士 青木義満 先生 をお招きし、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)が開発した子供向けコンピュータ・プログラミング環境「Scratch」を用い、カメラで取り込んだライブ映像を使って、簡単な体感型ゲームを作成してもらいます。コンピュータを使ったプログラム作成の手順、実際に動作するソフトウェアを作る楽しさを実感してもらうことを期待しております。
  サイエンスカフェ
    ↑クリックで拡大します。

本企画は毎年開催され、今回で9年目となります。毎回、お茶とお菓子を頂きながらリラックスした雰囲気の中で最先端の科学研究の成果に触れていただいております。
趣旨としましては、新進気鋭の科学者を招き、最先端の科学技術に関する研究内容を将来を担う小中高生に解かり易くお伝えすることで、更なる学びのきっかけにしていただければというものでございます。
この活動は、船橋市教育委員会のご後援を受けて実施しております。

*日 時 : 平成28年7月9日(土)開場 13:30  講演 14:00~16:00
*主 催 : 船橋三田会(慶應義塾大学卒業生の団体)
*協 催 : 船橋情報ビジネス専門学校
*後 援 : 船橋市教育委員会
*会 場 : 船橋情報ビジネス専門学校  http://www.chiba-fjb.ac.jp/www/
         船橋市本町7-12-16(JR船橋駅 北口 徒歩4分)
*入場料 : 学生及び教育関係者は無料(参加対象:小学5年生以上)、一般500円
*申込方法: 
事前申込みが必要です。
定員40名になり次第締め切らせていただきます。
※【6月19日に定員に達しましたので、締め切らせていただきました。】
氏名、連絡先(電話番号もしくはe-mail アドレス)、学生は学校名・学年を下記までご連絡下さい。 
船橋三田会 浅見(あさみ) 携帯電話:090‐3007‐3785、 FAX:047‐336‐1353
船橋三田会ホームページ「事務局」←クリックでリンク)からも申し込めます。
  http://funabashimitakai.blog41.fc2.com/ ⇒「事務局」へアクセス

         船橋三田会サイエンスカフェ in ふなばし 実行委員(記)